産業能率大学

  • 276人が検討中

経営学部

東京

「自由が丘の街」「地域」からビジネスを学び、人・組織・世界を幸せにできる人に

募集人数:480

学科・コース名 募集人数
経営学科 300
マーケティング学科 180

産業能率大学 経営学部の特長

「自由が丘コンシェルジュ」(セザンジュ)

セザンジュとは、フランス語で天使の意味。自由が丘の街を巡回し街の案内人を務めます。全員がSANNOの学生で構成され、自由が丘がお客さんでにぎわう日曜日、祝日を中心に活躍しています。セザンジュの活動を通じて、ホスピタリティサービスに不可欠な顧客対応力、環境対応力などを身につけます。

「ブランドプロデュース」

商品開発と販売を通じ、商品企画やブランド戦略、販売戦略を学ぶ実践型授業です。最大の特徴は、世界的パティシエである辻口博啓氏とのコラボレーションで進めることです。今年度のテーマは「福島の復興に貢献するお土産をプロデュース」すること。学生たちはグループごとに商品企画を提案し、採用された商品は実際に、福島の道の駅で売られることに。学生たちは、辻口氏から商品プロデュースの極意を学び、商品が売れ続けるために不可欠なブランド構築の重要性を学んでいきます。

経営学部

経営学部の特徴は、理論と実践を繰り返し学び、実社会で直面する課題の発見と、解決できる力を身につけることにあります。全国のビジネスコンテストで優秀な成績を収めたり、企業とコラボレーションした授業に取り組むなど、活発な活動を展開しています。

マーケティング学科

マーケティングの役割とは、消費者を見つめ、それぞれに合った楽しさを企画して、そのコミュニケーションをデザインしていくことにあります。SANNOのマーケティング学科は、流行の発信地である自由が丘をベースに、人気の街のノウハウを活かしてブランドストーリーを創造し、グローバルに発信していく可能性を学びます。

経営学科

社会を支える会社について、その機能、仕事の役割を学び、未来を創っていくためのビジネスプランを企画する力を身につけます。仕事に直結する自分の強みを作る4つのコースを設置。さらに5つの分野のユニット(心理コミュニケーション、商品企画、メディアコミュニケーション、自由が丘&地域再生プロジェクト、ショップビジネス)で実践力を磨きます。

産業能率大学 経営学部の入試情報

産業能率大学 経営学部の問合せ先

産業能率大学 経営学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒158-8630 東京都世田谷区等々力 6-39-15
03-3704-1110 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。