観光&国際ビジネスコース

埼玉

グローバル化に適応できる知識、能力、仕事に取り組む姿勢を身につける

募集人数 210
初年度納入金 127.5 万円(入学金20万円、授業料73万5000円、施設費30万円、課外指導費1万5000円、諸会費2万5000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

駿河台大学 経済経営学部 経済経営学科 観光&国際ビジネスコース の特長

観光ビジネスと国際ビジネスを学ぶカリキュラムを充実

経済経営学部には、老舗旅館副支配人や中日合弁企業営業企画課長として活躍する卒業生がいます。これらの実績を踏まえて、観光ビジネスと国際ビジネスで活躍できる人材をさらに育成するために、新たに設置したのがこのコースです。観光ビジネス、国際ビジネスに必要な基礎を提供する科目を大幅に増やしています

「ケーススタディ」により「問題発見・解決能力」を身につける

最も大きな特色は、経験豊富な実務家教員が1年次に担当する「入門」と、2年次に担当する「ケーススタディ」です。実際の仕事例を先ず理解することで、仕事と学びとの身近な関係が理解できます。そして、実際にあった数々の課題の解決策を考えることで、企画力の源泉である「問題発見・解決能力」が身につくのです

国際営業の仕事や海外の現地法人、ホテル、ブライダル、旅行業界での活躍に期待

卒業後は、企業の国際営業担当者や現地法人・合弁企業の営業・企画担当者、ホテルの営業・企画・ブライダル担当者、旅行会社の営業・マーケティング担当者などとして、活躍することが期待されます

経済のグローバル化に対応。観光と国際ビジネスで活躍する人材を育成

国境を越えたビジネスが拡大し、外国人観光客は2000万人を超え、国内外の観光客を対象とするビジネス機会が増えています。ホテルや観光商業施設などの人手不足が拡大し、国際ビジネスでは企業規模に関係なく新たなチャンスを生んでいます。観光ビジネスそして国際ビジネスで活躍できる人材の育成が、このコースの目的です

駿河台大学 経済経営学部 経済経営学科 観光&国際ビジネスコースの入試情報

駿河台大学 経済経営学部 経済経営学科 観光&国際ビジネスコースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:古河機械金属、ツムラ、渡辺パイプ、インテック、飯能信用金庫、東京トヨタ自動車、パナソニックリフォーム、東洋証券、青山商事、日本ハウズイング、埼玉日産自動車、共立メンテナンス

駿河台大学 経済経営学部 経済経営学科 観光&国際ビジネスコースの問合せ先

駿河台大学 経済経営学部 経済経営学科 観光&国際ビジネスコースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒357-8555 埼玉県飯能市阿須698
TEL042-972-1124

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。