児童心理コース

千葉

心理学という専門性を身につけて、子ども、家族、社会を支援できるプロを目指す。

初年度納入金 126.78~179.37 万円(※昼間主179万3660円、夜間主126万7760円 その他、課程履修費 他)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

聖徳大学 教育学部 児童学科 児童心理コース の特長

子どもや保護者の支援ができる教員、カウンセラーを目指しての進学など。多彩な進路を想定

子どもに焦点を当てた専門性の高い心理学を学びます。データを分析し、心の発達を理解し、子どもや保護者をより専門的に支援できる人材を目指します。教員や保育士のほか、専門性を活かした一般企業への就職、カウンセラーを目指して大学院への進学など、多彩な進路が想定されます。

本格的に心理学を学びながら、同時に免許・資格を取得

発達心理学、臨床心理学の立場から子どもを理解していく本コースでは、「認定心理士」とともに、選択で小学校教諭・幼稚園教諭・特別支援学校教諭・保育士の免許・資格取得も可能。心理検査、カウンセリングなどの基礎実験や実習を多く実施することで、検査結果を統計的に処理したり、収集、分析する力も養われます。

理論、臨床、統計など。心に関わる幅広い学びを実現

1年次に青年心理学、人格心理学などを学び、心理学の基礎を習得。2年次以降には乳幼児心理学、認知心理学などより深い心理学理論を学ぶと共に、心理統計法や心理検査法実践、心理療法面接実習など、実践につながる学びも行います。

より高度な専門性を身につけ、資格を取得するために、大学院進学の道も想定

大学を卒業後、大学院に進学し、専門的な研究を深めたり、学校心理士や臨床発達心理士などの新たな資格を目指すことも可能。本学大学院の「児童学研究科」や「教職大学院」へ進学する卒業生が多いのも特徴です。

各種教員免許や学芸員、社会福祉主事、児童指導員など。多彩な資格が取得可能

幼稚園、小学校、特別支援学校の教員免許や保育士の資格を始めとした多彩な資格が取得可能。国家資格では図書館司書、司書教諭、学芸員、任用資格では社会福祉主事、児童指導員、民間資格ではレクリエーション・インストラクター、余暇開発士、キャンプインストラクターなどの資格をめざせます。

聖徳大学 教育学部 児童学科 児童心理コースの問合せ先

聖徳大学 教育学部 児童学科 児童心理コースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550
入学センター 受験相談フリーダイヤル0120-66-5531

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。