人間栄養学科(管理栄養士養成課程)

千葉

適切な栄養管理で人々をサポートする、人に頼られ、喜ばれ、愛される管理栄養士を育成。

募集人数 160
初年度納入金 196.37 万円(※その他、課程履修費 等)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

聖徳大学 人間栄養学部 人間栄養学科(管理栄養士養成課程)の特長

食の問題を抱える個人の状況を分析・診断・判断する人間栄養学で、質の高い管理栄養士を養成

人体の仕組みや病態についての医学分野から、医療現場での食事療法など幅広く学びます。人間の身体と心と社会的存在という、3つの側面を支えている食生活。この考え方に基づき、科学的根拠に基づいた栄養指導を実践できる、人間性豊かな人に頼られ、喜ばれ、愛される管理栄養士を育成します。

実践力も伴った管理栄養士を育てる教育システム

「食」にかかわる広い分野での活躍が期待される管理栄養士の基本と考えるのが、科学的根拠に基づいた「栄養の指導」を実践する力。1年次には、基礎化学や基礎生物、有機化学など栄養学を理解する上で重要な専門基礎科目を習得します。さらに食事設計や調理技術などの実践力も身につけられるカリキュラムを用意しています。

現場さながらの実習を通し、人を支えるための専門性を身につける

実践力を重視する本学科では、実習を多彩に実施しています。「臨床栄養学実習」では、腎臓病食の献立作成や調理、糖尿病の栄養食事指導の実演、症例検討などを通して、その知識と技能を習得。「給食運営管理実習」では、大量調理(100食以上)を実際に給食の現場で使用されている機器類を用い実践的に学びます。

ますます広がる管理栄養士の活躍の場

管理栄養士は、医療機関や学校・保育園・高齢者施設、保健所などの施設で、適切に栄養管理された食事を提供するだけでなく、個人の栄養状態の管理や支援も求められています。高齢者の健康との関わりが深い福祉分野、子どもたちへの栄養指導・食育が行われる教育分野などへ進む卒業生が多いのも本学の特徴です。

徹底的な試験対策で管理栄養士国家試験の高い合格率を実現

体系立てられたカリキュラムに加え、過去問の傾向と対策をもとに作られた模擬試験の実施、対策プログラムの構築など、セルフアセスメントを徹底分析。さらに、eラーニングシステムなど、徹底した試験対策により常に高い合格実績を残しています。
また、栄養教諭などの教育系の資格取得も可能です。

学内には用途に応じて使い分けできる実習室が充実

視聴覚機器と栄養教育用食品模型を備えた栄養教育論実習室と、摂食・嚥下障害の食事・栄養管理を学ぶ臨床栄養施設、大量調理用の機器を備えた給食運営管理施設、エコクッキングを行う調理学実習室に、調理のデモンストレーションができるキッチンスタジオを設置、そこで行われる授業は圧巻です。

聖徳大学 人間栄養学部 人間栄養学科(管理栄養士養成課程)の問合せ先

聖徳大学 人間栄養学部 人間栄養学科(管理栄養士養成課程)お問い合わせはこちらへ

〒271-8555 千葉県松戸市岩瀬550
入学センター 受験相談フリーダイヤル0120-66-5531

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。