経営学部

東京

国際的な視野で多彩な学びを展開。時代を切り拓くマネジメントスキルを育む

募集人数:520

初年度納入金:141.3 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
経営学科 360
マーケティング学科 160

青山学院大学 経営学部の特長

経営学科

「経営学」は、企業活動を科学的・論理的に解明し、あるべき姿を提示する学問です。経営学科では、「経営学」「商学」「会計学」の3分野をバランスよく学び、より良い経営のための理論と実践的な技術を身につけます。国際的・総合的視野を備えた、将来のビジネスリーダーを育成していきます。

マーケティング学科

“売れる”仕組みを考えるのがマーケティングです。その上で「青山マーケティング」では、消費者の視点で“買いたい”と思わせる仕組みづくりをめざします。学びと専門知識を統合した「青山マーケティング」というコンセプトのもと、新たな価値を創造する仕組みを学問的に体系化し、独自のマーケティング学を確立していきます。

「マネジメント基礎A・B」[経営学科]

企業活動そのものを実践的に学びます。前期「A」では企業活動の実態を把握するためにマネジメントゲームに参加し、企業の業務、事業を明確にイメージできるようにします。後期「B」ではさまざまな経営学の基礎理論について概論的に幅広く学びます。

「アカウンティング基礎I・II」[経営学科]

「ビジネス言語」といわれる会計(アカウンティング)を実践的に学びます。会計学の基礎理論にもとづき実際の企業活動をどのように記録していくのか、企業の経営者や投資家は会計情報をどのように読み解けばよいのかについて幅広く学びます。

「エビデンスベースドマネジメント基礎」[経営学科]

現代の経営におけるさまざまな意思決定の際には、根拠となるデータ(Evidence)を伴うことが求められます。本講義では、現象に関するデータを正しく解釈し、妥当な意思決定につなげるための統計学と、データ分析の実行に必要となるプログラミング言語の基礎を学びます。

「マーケティング・ベーシックスA」[マーケティング学科]

本講義では実際の企業(アディダス ジャパン株式会社)のマーケティング担当者から提示された課題に対して、学生がグループで企画提案を行います。新入生はこの講義を通じてマーケティングのおもしろさや奥深さを知り、さらに専門的な学びへとつなげていきます。

「マーケティング論I・II」[マーケティング学科]

「I」では、初めてマーケティングを学ぶ学生を対象に、基本的な考え方とコンセプトを解説します。「II」では、マーケティングを行う上で必要な具体的な意思決定(新製品開発、価格決定、広告・販促など)と応用領域(ブランド、サービス・マーケティングなど)について学びます。

「広告コミュニケーション」[マーケティング学科]

社会にはさまざまな広告やプロモーションがあり、インターネットでのキャンペーンも盛んです。これらを広告コミュニケーションといい、マーケティング活動の中でも重要な役割を担っています。本講義では、広告コミュニケーションの「効果」「マネジメント」「新しい動き」などを学びます。

学部の特色

経営学科・マーケティング学科の2学科が連携し、会計、商学、ファイナンス、データ科学といった経営に関わる諸テーマを広範かつ体型的に学ぶことが可能です。国際化とデジタル化の進展に対応すべく、語学力やデータ分析の習得にも注力し、国際的な視野で次代を切り拓くマネジメントスキルを育成します。

学びのポイント

1. IT産業とトレンドの最先端エリアで学ぶ
青山キャンパスは、IT産業の集積地・渋谷とトレンドの発信地・表参道に隣接。最新の経営やマーケティングを学ぶ上で、格好の立地です。
2. 国際的なコミュニケーション能力を養う
英語教育にも力を入れ、少人数クラスによるきめ細かな授業で、時代のニーズに応える幅広い授業を展開しています。
3. 附設研究施設が教育・研究をサポート
「グローバル・ビジネス研究所」では、国内外の経営学研究に欠かせない資料を整備。学生も閲覧可能で、研究活動のための重要な資源となっています。

学生団体SBSL

経営学部の学生団体SBSL(School of Business Student Leaders)では、オープンキャンパスなどの学部行事や各種ボランティア活動を、学生が主体的に運営しています。学生たちがさまざまなプロジェクトに自ら挑戦し、貪欲に成長できるフィールドが広がっています。

青山学院大学 経営学部の問合せ先

青山学院大学 経営学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
03-3409-0135 (入学広報部)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。