子ども教育学科

神奈川

子どもの「声」を「聴き」、「心」を「訊く」指導者を志し、心のキャッチボールのできる「見守れる人」になる。

募集人数 100
初年度納入金 145.5 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

相模女子大学 学芸学部 子ども教育学科の特長

豊富な参加型授業で実践力を育成

総合学園の強みを生かして併設の幼稚部・小学部と連携するとともに、地域での多彩な社会活動等も積極的に展開。豊富な参加型授業によって、コミュニケーション能力や実践的指導力、現代の教育課題への対応能力を養っていく。

コミュニケーション能力と実践力の育成を重視したカリキュラム

自立した女性を育む専門教育科目の充実、コミュニケーション能力の育成、複数免許の取得促進、多様な機会を通じた子どもの観察・理解の促進、学習・生活の両面にわたる実践的指導力の育成、個性や得意分野の形成などを目的とした多種多彩な科目を用意し、教育者に必要な知識や技能を修得する。

小・幼・保の3領域に精通した実践経験が豊富な教授陣

子どもを指導するときに一番大事なのは表情。笑顔で接することが大人の責任であるともいえるほど。各専門領域に精通した教員は、実践経験が豊富な人ばかり。そのような教員のもとで、表情の素敵な保育者をめざす。

フィールドワークを豊富に用意

併設の幼稚部・小学部との交流以外にも、1年次は文献資料を読んで主体的に課題を見つけ、大学生としての力を付ける。2年次にインターンシップ、3・4年次はゼミナールを中心に実践力を育成。福祉・教育・保育など自分の関心に応じて選ぶゼミナールは最も実践的な学びの場。

複数免許の取得を促進

子ども教育学科で取得できる国家資格として、小学校教諭1種、幼稚園教諭1種、保育士に加え特別支援学校教諭1種、司書教諭が取得可能。講義で学んだ知識と実践で身に付けた技術によって、将来の活動の幅を広げる。

相模女子大学 学芸学部 子ども教育学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:相模原市役所、世田谷区役所、横浜市役所、横浜市教育委員会、ふたば学園 川崎ふたば幼稚園、大竹学園  藤沢若葉幼稚園、正和学園 認定こども園 正和幼稚園、岩本学園 南大野幼稚園、県央福祉会、日本保育サービス、たちばな福祉会

相模女子大学 学芸学部 子ども教育学科の問合せ先

相模女子大学 学芸学部 子ども教育学科お問い合わせはこちらへ

〒252-0383 神奈川県相模原市南区文京2-1-1
フリーダイヤル0120-816-332

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。