スポーツ健康科学部

愛知

保健体育教諭から健康づくりの指導者まで、スポーツサイエンスに基づく指導者として活躍

募集人数:260

学科・コース名 募集人数
スポーツ健康科学科 260

東海学園大学 スポーツ健康科学部の特長

スポーツ教育コース

中学校・高等学校の保健体育教諭をめざすコースです。陸上、器械運動、水泳、バレーボール、バスケットボール、武道など、学校体育の現場で求められる実技と指導力を習得し、スポーツを通じて人間教育のできる教諭を育成します。

スポーツコーチコース

次世代のアスリートを育成するコーチをめざし、コーチとして必要な知識・スキルを幅広く学びます。(公財)日本スポーツ協会から「スポーツ指導者養成講習会免除適応コース」に認定されています。

健康トレーナーコース

人々の健康を楽しくつくる運動のトレーナーとして、職場や地域での健康づくりリーダーに求められる指導力や企画力を伸ばします。少子高齢社会における健康に関するさまざまな問題解決にスポーツ・運動指導を通して貢献する「健康運動指導士」、「健康運動実践指導者」もめざせます。

学外実習

地域のスポーツイベントを開催したり、スポーツジムでのインターンシップ、福祉施設訪問など、仕事の最前線を体験する機会が多数。

取得できる資格

中学校・高等学校教諭1種(保健体育)〈国〉、初級障がい者スポーツ指導員、スポーツリーダー、レクリエーション・インストラクター

受験資格が得られるもの

健康運動実践指導者、健康運動指導士、公認水泳コーチ、アシスタントマネジャー、トレーニング指導者

目標とする資格

サッカー審判員4級・3級

各種スポーツ施設

授業でも利用するために、グラウンド、陸上トラック、テニスコート、室内プール、トレーニングルームを完備。各種実験室には、運動構造を研究できるハイスピードカメラなどの設備も充実しています。

オープンキャンパス(三好キャンパス)

7月・8月にオープンキャンパス、10月はキャンパス見学会・大学祭を開催(予定)。詳しくは受験生サイト「とうがくNAVI」でご確認を。

学びの特色

スポーツや健康づくりの現場では、科学的視点を持つ指導者が求められています。スポーツ健康科学部では、幅広いスポーツ科学の領域を3つのコースで効果的に学習します。

東海学園大学 スポーツ健康科学部の問合せ先

東海学園大学 スポーツ健康科学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒470-0207 愛知県みよし市福谷町西ノ洞21番地233
0120-24-9174 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。