日本工業大学

  • 217人が検討中

電気電子通信工学科

埼玉

社会を支える動力設備からスマート情報機器、そして人をつなぐ情報通信を学ぶ

募集人数 150
初年度納入金 161.77 万円(入学金含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本工業大学 基幹工学部 電気電子通信工学科の特長

あらゆる産業で基盤となる電気電子技術に関する幅広い基礎知識と技術を修得します

インターネットや携帯電話の誕生は世の中を大きく変え、スマートフォンはいまや私達の生活に欠かせないものとなりました。情報機器の中身や信号の送受信、それらを動作させるための電気、自動車や家電製品などのすべてが電気電子通信工学科の学びです。人々の生活の土台を支える分野で活躍できる知識と技術を修得します。

次世代の産業を支える基盤技術について深く研究します

太陽光や風力発電、電力の送配電、建物の電気設備管理、電子部品の開発、ゲーム機等の電子回路設計、家電製品の設計開発、新たな無線通信方式の開発、アンテナ開発、高品質通信の開発などを研究テーマとして取り組みます。

あらゆる産業分野への就職はもちろん、公務員、教員も目指せます

大学院進学/回路・システム設計者/半導体技術者/情報通信技術者/無線通信士/電気主任技術者/設備管理者/生産技術・生産管理・プロセス開発者/品質管理・品質保証者/システムエンジニア/サービスエンジニア/セールスエンジニア/研究開発者/教員・公務員など

3学年からのゼミ、4学年の卒業研究は、自分が一番興味のある研究テーマを選びます

3学年では産業の発展を支える電気、電子、通信、情報工学の専門性を座学や実験を通し深めていきます。秋学期には研究室に所属、4学年には大学で学習した内容や経験した事柄を卒業研究を通して結び付けます。各自の研究を1年間かけて深めるとともに、問題解決能力やプレゼンテーション能力、工学的思考法も身につけます。

日本工業大学 基幹工学部 電気電子通信工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:NTT-ME、NTTドコモ、NTT東日本グループ会社、岡三情報システム、関電工、関東電気保安協会、協和エクシオ、ケーヒン、高周波熱錬、ジャパンエレベーターサービスホールディングス、ショーワ、住友電設、電気安全環境研究所、東京エネシス、東京メトロ、東京電力ホールディングス、日本電設工業、日本原燃、JR東日本、前澤工業、ミツバ、三菱電機システムサービス、三菱電機プラントエンジニアリング、国家・地方公務員、中学・高等学校教員

日本工業大学 基幹工学部 電気電子通信工学科の問合せ先

日本工業大学 基幹工学部 電気電子通信工学科お問い合わせはこちらへ

〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
TEL 0480-33-7676

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。