日本大学

  • 10,020人が検討中

総合型選抜

下記に掲載されている入試情報について

下記に掲載されている入試情報は前年度の情報です。
今年度の入試情報は準備が整い次第掲載しますので、今しばらくお待ちください。

土木工学科

募集人員:25名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。また、公共空間デザイン・街づくり・減災・地球環境問題解決などに情熱を有する者(建設業の自営を目指す者及び日本大学全国高等学校土木設計競技に応募した者を含む)。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願(出願後、9月上旬に課題を郵送)→●課題レポート提出→●試験(「出願後の記録」を持参。レポートに関する質疑、口頭試問を含む面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題レポート提出期限 指定日 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

交通システム工学科

募集人員:15名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願(出願後、9月上旬に課題を郵送)→●課題レポート提出→●試験(「出願後の記録」を持参。自己PR、課題成果の発表。いずれも質疑応答を含む)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題レポート提出期限 指定日 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

建築学科

募集人員:5名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。また、高等学校時代に、学術・文化・芸術・スポーツに関わるコンペ、コンクール、イベント(学校行事を除く)、日本大学主催の「日本全国高等学校・建築設計競技」などに参加実績(証明書が必要)がある者。
選考の要素:
書類審査、面接、小論文・作文、適性・実技
入試の概要:
●エントリー→●出願(出願後、9月上旬に課題を郵送。レポートを作成)→●試験(「出願後の記録」と課題レポートを持参。小論文、実技<スケッチあるいは基礎造形>、口頭試問を含む面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

海洋建築工学科

募集人員:15名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願(出願後、9月上旬に課題を郵送)→●課題レポート提出(さらに課題の説明に用いる資料を作成しておく)→●試験(「出願後の記録」と資料を持参。説明資料を用いた課題のプレゼンテーションと課題に関する口頭試問、口頭試問を含む面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題レポート提出期限 指定日 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

まちづくり工学科

募集人員:8名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。また、まちづくりを構成するそれぞれの分野である、まちの景観、観光事業、福祉や健康、都市防災、環境問題に高い関心を有する者。
大学在学中もしくは卒業後に一定の実務経験を経て、社会的評価の高い資格(宅地建物取引士、技術士、不動産鑑定士、1・2級建築士、1・2級土木施工管理技士、福祉住環境コーディネーター2級など)の取得を目指す志のある者。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願(出願後、9月上旬に「まちづくりに関する課題」を郵送)→●課題レポート提出→●試験(「出願後の記録」を持参。レポート内容に関するプレゼンテーションと質疑応答、口頭試問を含む面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題レポート提出期限 指定日 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

機械工学科

募集人員:3名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願→●大学との接触:第1回目(9月上旬:大学から課題を郵送。課題の中間レポートを提出)→●大学との接触:第2回目(9月中旬:中間レポート指導を受け、最終レポートを提出)→●試験(「出願後の記録」を持参。口頭試問を含む面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題中間レポート提出期限 指定日、最終レポート提出期限 指定日 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

精密機械工学科

募集人員:10名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。また、数学及び理科に強い興味を持つ者。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願(出願後、9月上旬に調査研究課題を郵送)→●課題報告書提出→●試験(「出願後の記録」を持参。生活・活動など一般的事項についての質問、課題に関する発表と質問<説明資料持参可>、数学・理科の基礎的な質問)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題報告書提出期限 指定日 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

航空宇宙工学科

募集人員:2名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。また、次の(a)~(c)のいずれか1つ以上に該当する者。
(a)実用数学技能検定2級以上。
(b)実用英語技能検定準2級以上。
(c)TOEIC L&R(旧形式を含む)400以上。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願(出願後、9月上旬に課題を郵送)→●課題報告書提出(さらに、課題のプレゼンテーションに用いるポスターを作成しておく)→●試験(「出願後の記録」とポスターを持参。課題のプレゼンテーションと口頭試問、基礎的な数学・物理に関する口頭試問)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題報告書提出期限 指定日(9月下旬) 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

電気工学科

募集人員:8名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。
選考の要素:
書類審査、面接、学力試験
入試の概要:
●エントリー→●出願→●学科説明会に出席(学科紹介について感想文を提出。試験日までの課題を提示)→●試験(「出願後の記録」を持参。数学に関する基礎的な問題を出題。口頭試問を含む面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22 学科説明会9/14、試験9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

電子工学科

募集人員:6名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願(出願後、9月上旬に課題を郵送)→●課題報告書提出→●試験(「出願後の記録」を持参。課題に関する口頭試問、口頭試問を含む面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題報告書提出期限 指定日 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

応用情報工学科

募集人員:8名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願(出願後、9月上旬に課題を郵送)→●課題報告書提出→●試験(「出願後の記録」を持参。課題に関する口頭試問、口頭試問を含む面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題報告書提出期限 指定日(9月下旬) 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

物質応用化学科

募集人員:8名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:4.0
(化学基礎及び化学<2014年3月以前に高等学校等を卒業した者については、化学I及び化学II>の評定)
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。
選考の要素:
書類審査、面接、学力試験、小論文・作文
入試の概要:
●エントリー→●出願→●大学との接触:第1回目(9月上旬:大学から質問と課題を郵送。回答と課題中間報告を提出)→●大学との接触:第2回目(9月中旬頃:課題中間報告に対する指導を受け、課題報告を提出)→●試験(「出願後の記録」を持参。小論文、化学の基礎的な内容の筆記試験、口頭試問を含む面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題中間報告提出期限 指定日、課題報告提出期限 指定日 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

物理学科

募集人員:7名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。
選考の要素:
書類審査、面接
入試の概要:
●エントリー→●出願→●大学との接触:第1回目(9月上旬:大学から課題を郵送。報告書を提出)→●大学との接触:第2回目(9月中旬:報告書に対する質問・指導を受ける)→●試験(「出願後の記録」と第2回目に対する回答を持参。報告書の内容についての質疑応答と、数学<数I・数II・数III・数A・数B>と物理の基礎的な試問を中心とした面接)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題報告書提出 - 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

数学科

募集人員:10名
現浪:現役・既卒
併願:-
本学部を第一志望とする者。
評定:-
出願条件:
(1)志望学科での勉学に強い意欲を持ち、本学部の教育と研究環境を活用して目標を実現する強い意志を有する者。
(2)次の1~4のいずれか1つ以上に該当する者。
1.学術・文化・芸術・スポーツ分野で積極的に活躍している。
2.地域社会や高校において積極的に活動している。
3.志望分野に関する勉強・情報収集・研究活動などを継続している。
4.志望分野に関する高い能力・技術を有している。
(3)志望学科にエントリーしていること。また、数学に強い興味を有し、次の(a)または(b)のいずれかを履修している者。
(a)数学I、数学II、数学A、数学B。
(b)理数数学I、理数数学II。
選考の要素:
書類審査、面接、学力試験
入試の概要:
●エントリー→●出願(9月上旬に、数学<数I・数II・数III・数A・数Bから出題>の課題を郵送)→●課題提出→●試験(「出願後の記録」を持参。課題に関連した問題についての記述式試問<数IIIも含む>、面接<試問の解答に関する口頭試問を含む>)→●合格発表→●入学手続
入試日程:
エントリー・出願期間 試験日 合格発表 入学手続期間
- エントリー7/1~8/22、出願8/19~8/22、課題提出期限 指定日 9/29 10/2 10/3~10/17

<エントリー>日本大学理工学部ホームページの「入試情報」から登録(最終日16:00まで)。駿河台入試フォーラム(7/14)、オープンキャンパス船橋校舎(8/3・4)でもエントリーを受け付ける。

試験地:
-
検定料:35,000円

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。

閉じる