総合政策学科

愛知

政府や地方自治体のしくみ、公共機関の役割と機能を学習します。国際社会や環境問題についても理解を深めていきます

初年度納入金 135.7 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

名古屋商科大学 経済学部 総合政策学科の特長

公共機関の仕組みから経済、経営、国際、環境など幅広い教養を身につける

政府や地方自治体の仕組みを理解し、公共機関が果たす役割と機能を理解。合わせて、市場経済、企業経営の実態、先進技術の活用、国際社会の関係性、環境問題など社会全体を幅広く学び、不確実でグローバルな時代に必要とされる問題解決能力を研き、より良い社会を構築できる人材を育成します。

3つの視点の学びから、社会全体を的確に捉える

総合政策の基本である政治、行政、財政、法律について学ぶとともに、経済学部内の学科であるという特長を活かし、公共経済学、国際経済学など、経済関連の科目も学びます。さらに現代社会を捉えるために不可欠なグローバルな視点を養うため、国際社会の仕組みについても学びます。

学生中心の参加型の授業で政策提言力を身につける

学んだ知識を実践する場として、地元自治体の協力のもと、地域活性化に取り組みます。イベントや商品の企画・運営・販売などを通じて、参加型の学習を行い、社会で必要とされるコミュニケーション能力を強化。政策提言のできる人材を育成します。

新入生全員に最新型ノートパソコンを無償譲渡

新入生全員にノートパソコンを無償譲渡(2019年度はMacBook Air)。キャンパス内は無線LANを完備し、どこからでもインターネットに接続できます。授業に関する情報は「Class room」アプリケーションで共有する等、ネットワークを日常的に活用する環境を整備。ふだんの学生生活で自然とパソコンが使いこなせるようになります。

国や地方自治体をめざす学生を強力サポート。公務員試験対策講座

2年次から4年次まで体系立てた公務員試験対策講座を学内で実施。国や地方自治体の行政職をめざす学生を手厚くサポートします。

世界を見て、知って感じる。海外経験を積みフロンティアスピリットを開拓

夏休みにヨーロッパ各地のボランティア活動に参加しながら異文化体験する「国際ボランティアプログラム」や、アジア諸国で海外インターンシップを行う「CAPI」、そしてヨーロッパを単独で巡り、調査・研究を行う「ギャップイヤー・プログラム」など、目的や期間に応じた海外留学制度を用意。奨学金制度も充実しています。

名古屋商科大学 経済学部 総合政策学科の入試情報

名古屋商科大学 経済学部 総合政策学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ダイドー、青山商事、阪急電鉄、愛知県警察本部、豊田市消防本部、三重銀行、イオンクレジットサービス、警視庁、法務省、高校教員、三重銀行

名古屋商科大学 経済学部 総合政策学科の問合せ先

名古屋商科大学 経済学部 総合政策学科お問い合わせはこちらへ

〒470-0193 愛知県日進市米野木町三ヶ峯
0120-41-3006

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。