國學院大學

  • 2,186人が検討中

経済学科

東京

経済の仕組みや成り立ちへの理解を土台に、日本と世界の経済を考察する。

募集人数 255
初年度納入金 126.73 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

國學院大學 経済学部 経済学科 のコース

学科・コース名 募集人数
経済理論とデータ分析コース
経済史コース
地域経済コース
日本経済コース
グローバル経済コース

國學院大學 経済学部 経済学科の特長

経済学の基本的な分析ツールと実践的な英語力を修得し、日本経済が直面している諸課題を探る

日本経済と世界経済の現状を学びながら、日本経済が直面している諸課題について考える。それと並行して経済学の学修に欠かせないツールである経済理論とデータ分析の手法を学び、統計的な分析方法や情報処理の基本を習得する。専門教育の中ではネイティブスピーカーによる英語授業も設置し、実践的な学びを展開している。

2年次後期から興味・関心に応じて選択できる、専門的な5つのコース

1・2年次は、少人数制の「基礎演習」や入門的な講義によって、経済や経済学への関心を広げ、興味を喚起していく。2年次後期からは「経済理論とデータ分析」「経済史」「地域経済」「日本経済」「グローバル経済」の5つのコースを設置。希望者は3・4年次を対象とした「演習」で、より専門的な知識を深めることができる。

「プレゼンテーション大会」でコミュニケーションの向上を図る

1年次後期に開講する「基礎演習B」では、企業やNPOなどの学外の組織・団体から提示されたリアルな課題を受けて、学生が解決策を探っていく。学生たちは約3ヶ月間、調査や分析、ディスカッションを重ねて実践的な学びを深める。11月には学びの集大成として、各クラスの代表チームによるプレゼンテーション大会を開催する。

「現代日本経済」

1945年以降の日本経済の歩みを辿っていく。日本はいかにして経済大国となり、バブル経済の発生と崩壊は起こったのか。90年代以降なぜ長期にわたり低迷したのか。日本経済の歩みの特徴とその要因を解説し、今日の課題を考察していく。

ゼミで思考力と表現力を鍛える

「『日本経済の構造と企業経営および雇用の特徴』をテーマとするゼミで、日本のゲームソフトウェア産業の未来を考察しています。ゼミの運営は学生が自ら担当。以前、授業に3分間スピーチの練習を取り入れた際は、自分で考え、人に伝えることの重要性を学び、自分の言葉で語る力を身に付けることができました」(Y.Oさん)

学生ファシリテーター&アドバイザーが活躍

アクティブ・ラーニング型授業を数多く取り入れている経済学部では、まだグループワークなどの大学での授業に慣れていない1年生を先輩学生がサポートする「学生ファシリテーター&アドバイザー(学生FA)」制度を導入し、スムーズに大学の学びに接続できるよう、サポートを行っている。

國學院大學 経済学部 経済学科の入試情報

國學院大學 経済学部 経済学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:みずほフィナンシャルグループ/三菱UFJ銀行/みずほ証券/三井住友カード/富士通/日本オラクル/トヨタ自動車/東日本旅客鉄道/LIXIL/住友林業/神奈川県庁

國學院大學 経済学部 経済学科の問合せ先

國學院大學 経済学部 経済学科お問い合わせはこちらへ

〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
TEL 03-5466-0141(入学課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。