日本画コース

奈良

日本画独特の材料と用具を使い伝統的な表現技法を習得。人物・動物・風景などを題材に描写力を身につけます

初年度納入金 138.8 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

奈良芸術短期大学 美術科 日本画コースの特長

創画展、日展をはじめ、公募展での受賞者が多いのも特徴

基礎学習では、静物や花鳥・動物・人物・風景などの写生を中心に、自然との対話を通して観察力と描写力を養います。また、客員教授上村淳之画伯による課外指導、古典技法の模写や絹本、写生旅行、学外作品展、展覧会鑑賞など多彩なカリキュラムを設定しています。

1回生では、花、人物、静物などの写生を繰り返す

1回生では、まず対象物を的確に把握するため、花や人物、静物などの写生を繰り返し行います。そして15号の花、30号の鳥、50号の植物または風景の制作を通して日本画技法を学びます。

2回生では、動物、風景、植物などを描く制作活動を中心とした実践的カリキュラム

伝統的に用いられている日本画の素材を十分に理解して技法の習熟を図り、より広い視野と新たな可能性を追求する姿勢を養います。60号の動物、80号の風景または植物を制作し、卒業に向けて120号と50号を制作します。

伝統的な日本画技法で描写力を身につけた学生に広がる多彩な進路

伝統的な日本画技法で描写力を身につけた学生は、仏画や掛軸の制作、仏像などの古美術修復、一般企業の広告・宣伝部門、デザイン事務所、イラストレーター、漫画家、日本画作家、美術教員など幅広い分野で活躍しています。また、自然の描写力を生かせる職場としてゲーム会社に就職し、背景などを描いている先輩もいます。

専攻科で個性を磨き、高い専門性を追求します。国公立並みの安い学費は魅力的

専攻科(2年制・短大美術系学科卒または同等以上の学力者対象)へ進学する学生が増えています。短大卒後さらに専門的に高度な学識と技能を修得し、スペシャリストとして活躍できる人材を育成。4大卒と同じ「学士」が取得可。学費は短大入学から専攻科卒まで4年間で計約390万円。国公立並みの安い学費で学業に専念できます。

松伯美術館で「日本画制作展」

奈良市にある松伯美術館で隔年3月に「日本画制作展」を開催。松伯美術館館長で客員教授でもある上村淳之先生の勧めで開催していますが、例年たくさんの方々に来館いただき、学生たちの大きな励みとなっています。

奈良芸術短期大学 美術科 日本画コースの問合せ先

奈良芸術短期大学 美術科 日本画コースお問い合わせはこちらへ

〒634-0063  奈良県橿原市久米町222
TEL0744-27-0625(代表)
info@naragei.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。