愛知工業大学

  • 462人が検討中

経営情報システム専攻

愛知

経営とIT技術を融合させたビジネススキルを身につけた人材を育てます。

募集人数 80
初年度納入金 138 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

愛知工業大学 経営学部 経営学科 経営情報システム専攻 の特長

経営学はもちろん、高度な情報処理技術や最先端のIT経営まで、幅広く学習する

高度な情報技術の知識と経営管理の知識を融合させ、企業経営の情報処理と情報を活かした経営を修得。3年次からゼミにわかれ、「企画・営業・サービス」「経営者育成」「ものづくり技術経営」「経理・会計」「IT技術者」の5つの専門コースで学習。企業のトップや最前線で活躍する人からビジネスの話が聞ける授業もあります。

「経営・会計分野」「情報システム分野」を柱として体系的に学ぶ実践的なカリキュラム

「経営・会計分野」では、人事管理・販売管理・在庫管理・品質管理・生産管理・会計などビジネスの基礎を学習。経済や企業システム、マーケットの変化を様々な理論や手法で分析し、ICT時代の経営とは何かを学びます。また最新の情報技術を企業経営に応用していける柔軟な思考力や発想力を養います。

情報の力を使ってビジネスを効率化。コンピュータを利用した経営のあり方を探究します

「情報システム分野」では、工業大学ならではの実践的で充実したカリキュラムが組まれ、ワードやエクセル、インターネットやメールなど情報技術の基本的な知識から画像処理、プログラミング、セキュリティといった高度なスキルまで、体験型の授業を中心に学び、実践力を高め、即戦力としての技術を実感できる内容です。

通常の授業以外に資格取得の実学的な講座を開講

学生のやる気に応えるため、資格取得やスキルアップのための実学的な講座を開講。ITパスポート試験やTOEIC(R) LISTENING AND READING TEST、日商簿記検定試験、ファイナンシャル・プランニング技能士など、能力や興味に合わせた資格取得支援で、将来への可能性を広げます。

一般開放ゾーンも備えた都市型の自由ヶ丘キャンパスで学ぶ

交通の利便性が良く、IT設備も充実しています。1人1台以上のコンピュータを利用できるPC演習室を完備。社会へ出てからの実践力を養います。また、入学時には、ノートパソコンを全員に無償配付し、工業大学ならではの恵まれた環境を使って基本的なスキルを身につけます。

「学生チャレンジプロジェクト」で、ものづくりに挑戦する学生を応援

作る場所・材料費・コンテスト参加のための資金など、ものづくりに挑戦する学生のやる気や情熱をバックアップする、愛工大ならではのプログラムです。経営情報システム専攻の学生も、経営の視点を生かしたさまざまな提案で地域の活性化や連携に挑戦し、地域や社会に貢献しています。

愛知工業大学 経営学部 経営学科 経営情報システム専攻の入試情報

愛知工業大学 経営学部 経営学科 経営情報システム専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:アイシン精機、マキノ、タマホーム、トーエネック(中部電力グループ)、トランスコスモス、トヨタL&F中部(ATグループ)、名古屋トヨペット、ブルガリジャパン、ユニー、名古屋鉄道

愛知工業大学 経営学部 経営学科 経営情報システム専攻の問合せ先

愛知工業大学 経営学部 経営学科 経営情報システム専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒470-0392 愛知県豊田市八草町八千草1247
TEL 0120-188-651(入試広報課)
koho@aitech.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。