宮城学院女子大学

  • 104人が検討中

生活科学部

宮城

「衣・食・住」に携わる専門家を目指す

募集人数:160

初年度納入金:134.08~137.94 万円(食品栄養学科137万9420円、生活文化デザイン学科134万850円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
食品栄養学科 100
生活文化デザイン学科 60

宮城学院女子大学 生活科学部の特長

【食品栄養学科】管理栄養士や栄養教諭など、食と健康のスペシャリストを養成

栄養や食育への注目が集まる現在、「食」と「健康」に対する社会のニーズは、ますます高まってきています。食品栄養学科では、“食と健康のスペシャリスト”とも言うべき管理栄養士や栄養教諭などを養成します。

【生活文化デザイン学科】環境・文化・社会の視点から次世代のライフスタイルをデザインする

「環境」「文化」「社会」の視点から生活全般を総合的にとらえ、次世代社会に求められる生活をデザイン=提案する力を育てます。実績ある家庭科教員養成と、人間への深い理解を持つ建築士の育成が特色です。

【食品栄養学科】管理栄養士に必要な能力が身につく、双方向形式の講義と豊富な学外実習

専門基礎科目群、専門科目群を段階的に年次配置。多くの講義はクラス単位で行われ、実習や実験は少人数のグループに分かれて、教員や助手が常にサポートしながら作業する双方向形式で行います。仲間との作業を通して主体的・協働的に学ぶ姿勢や論理的思考力、コミュニケーション能力を身につけることができます。
さらに、学外の諸機関(医療・福祉・教育・行政)における実習を通して確かな実践力を修得。また、実践の場で活躍する管理栄養士を特別講師に招き、社会が管理栄養士に求めていることをリアルタイムに学べる機会を設けています。

【生活文化デザイン学科】生活全般を科学的に捉える3コースで、ライフスタイルのあり方を学ぶ

家族と住まいの関係、服飾や建築・インテリアなど暮らしの中のデザイン、持続可能なまちづくりなど、生活者の視点に立つライフスタイルのあり方を学びます。
専門的な学びは「生活文化・地域社会」「建築・まちづくり」「住居・インテリア」の3つのコースで構成。入学後、まずはコース横断の共通科目・基礎科目を学び、2年次後期にコースを選択します。主たるコースを履修しながら関連する他コースの科目も学ぶことで、専門性をより深められるカリキュラムになっています。

【食品栄養学科】生きることに欠かせない「食」と「健康」を多角的に学ぶ

「栄養教育論基礎実習」では、対象者の食行動の改善やQOL(Quality Of Life:生活の質)向上をめざし、教育的な手段で支援する栄養教育を学びます。理論や技術を基に、食事摂取基準や食事バランスガイドを活用し、課題解決のための教材を作成。栄養マネジメントをするために必要な基礎能力を養う授業です。
そのほかにも、栄養・食事管理から作業・衛生管理など給食の食事サービスのすべてを行う「給食経営管理実習」、実験動物(ラット)を用いて血液・臓器の成分分析などを行う「栄養学実験」など、実習・実験の機会も豊富です。

【生活文化デザイン学科】服作り、建築、環境やエネルギー…人間の生活を紡ぐ要素を学ぶ

「被服構成実習」では、人体と被服の関係を考慮しながら被服構成について学びます。
「デザイン演習II(建築・インテリア)」では、敷地条件など、設計における前提条件の整理から、基本的な建築設計図面の作成、図面や模型での表現を目指します。
「建築環境学実験」では、測定や実験を重ねた知識を活かして、住宅の断熱性能設計を行い、省エネルギー設計について理解します。

めざせる資格

【食品栄養学科】栄養士<国>、管理栄養士<国>国家試験受験資格、栄養教諭一種免許状<国> ほか
【生活文化デザイン学科】中学校教諭一種免許状<国>(家庭)、高等学校教諭一種免許状<国>(家庭)、学校図書館司書教諭<国>、一級・二級建築士<国>受験資格、インテリアプランナー、学芸員<国> ほか

宮城学院女子大学 生活科学部の入試情報

宮城学院女子大学 生活科学部の問合せ先

宮城学院女子大学 生活科学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒981-8557 仙台市青葉区桜ケ丘9-1-1
TEL:022-279-5837 入試広報課
E-mail:nyushi@mgu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。