経営学科

石川

経営学科誕生!企業経営の仕組みを理論と実践の両面から学び、組織マネジメントのできる人材を育成

募集人数 60
初年度納入金 120 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

金沢学院大学 経済学部 経営学科 のコース

学科・コース名 募集人数
組織コース
財務コース
戦略コース

金沢学院大学 経済学部 経営学科の特長

地域経済をけん引する企業の適切なマネジメントを通じて、地域社会に貢献できる人材を育成

2020年4月新設の経営学科では、客観的データを基に組織運営の意思決定ができる力を身につけるため、企業の成績表である財務諸表を読み取る力を習得するとともに、地域社会のニーズをくみ取る力を養い、地域経済をけん引する企業の適切なマネジメントを通じて、地域社会に貢献できる人材を育てます。

企業のマネジメントの要諦を「組織」「戦略」「財務」の3つに重点を置いて学ぶ

企業はどのようにして活動しているのか、経営戦略はなぜ必要なのか、企業運営にどのようなお金が必要なのか、企業運営の成果はどのように評価されるのかなどといった企業という組織のマネジメントの問題を「組織」「戦略」「財務」の3つの視点から分析し、適切な組織マネジメントのできる人材を育てます。

1年次から基礎を段階的に学び、フィールドワークと合わせて幅広い視野と柔軟な思考を身につける

1年次に経営学や隣接学問分野の基礎知識を学んだ上で、2年次以降、専門科目を学んでいきます。3年次以降は、学術理論を深く学ぶことと平行して、実際の企業経営の現場に触れるフィールドワークを行います。これらを通じて、幅広い視野と柔軟な思考を身につけ、企業社会におけるリーダーの育成を目指していきます。

地域社会と連携した課題解決型学習を積極的に導入

自治体や地元企業、商店街と連携した課題解決型学習を積極的に導入しています。ゼミや課外活動として、商店街の活性化や観光地の回遊性向上など、学生の視点を生かしたさまざまなプロジェクトを立ち上げ、地域を実践のフィールドに生きたビジネスを学びながら、地域にも貢献します。

分野別に20人以上のアドバイザー教員を配置。学生一人一人の目標実現をサポートしています

各種資格・検定の資料を豊富に揃え、学生それぞれの要望や適性に合わせた資格・検定をアドバイス。分野別に20人以上のアドバイザー教員を配置し、学生一人一人の目標の実現をサポートしています。また、授業がそのまま試験対策として役立つ科目も多く、主な資格については、本学を会場として試験が実施されています。

就職試験対策や教養力向上を目指す「KGC(金沢学院キャリア)講座」を開講

行政職や保安職、大手企業志望の学生に対し、就職試験や社会人として必要になる教養力を段階的に向上させる「KGC(金沢学院キャリア)講座」を開講。地方上級・国家一般公務員、警察官・消防官、民間企業の志望分野別のカリキュラムを設け、公務員や大手企業の採用試験に合格できる実力を養います。

金沢学院大学 経済学部 経営学科の入試情報

金沢学院大学 経済学部 経営学科の問合せ先

金沢学院大学 経済学部 経営学科お問い合わせはこちらへ

〒920-1392 石川県金沢市末町10
フリーダイヤル0120-367-984
nyushi@kanazawa-gu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。