名古屋学院大学

  • 739人が検討中

法学科

愛知

幅広い法律の知識とリーガル・マインド(法的思考力)を、変化の時代を生き抜く力にする

募集人数 165
初年度納入金 126.85 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

名古屋学院大学 法学部 法学科の特長

幅広い法律の知識と法的思考力を養う

法学の幅広い知識を身につけるとともに現実課題に挑戦する体験的な学びを通じて法律運用に関する実践力を修得。事実に基づいて法的に判断し、あらゆる課題に対処できるリーガル・マインドを養います。社会を形成する基盤となる「法」の役割を正しく理解し、法曹界だけでなく行政やビジネスの現場でも役立つ力を修得します。

法の知識とリーガル・マインドを携え、幅広い分野で活躍できる人材を育成

4つの特色で学生の多様な希望に応えるとともに、社会人としての実践力を養成。社会・経済・文化の発展に貢献できる人材を育てます。
■特色1 法学の土台を学ぶ(導入科目) 
■特色2 4年一貫のゼミ(演習科目) 
■特色3 アクティブな学び(リーガル・フィールドワーク) 
■特色4 進路に合わせた履修モデル

進路に合わせた履修モデル

◆公務員をめざす【公共公益モデル】
国家公務員II種や地方公務員上級試験を視野に入れた教育を展開
◆民間企業をめざす【企業法務モデル】
経済活動に関わりの深い専門科目を学ぶとともに、経済学・経営学も広く学ぶ

1年次には希望者全員参加の「裁判所見学」。2年次には法律事務所などでアクティブに学ぶ

入学直後に始まる必修科目「市民生活と法」では、有名な事件や紛争を題材にしたリレー講義や裁判所などの見学を実施。さらに法の現場への理解を深めるため、2年次から弁護士事務所などで実習を行う「リーガル・フィールドワーク」を開講。実践と融合した学びを通して、法律が社会でどのように生かされているかを学びます。

4年間一貫の少人数ゼミナール(必修科目)で、“人間力”も身につける

4年次まで一貫して続くゼミでは、1クラス15名以下の少人数で、学年進行とともに「大学教育への導入」「法学の基礎教育」「専門教育への準備」「徹底した専門教育」といった段階的教育を行います。ゼミでの対話型の授業を通して、論理的に考え、自分の言葉で表現し、相手を説得する力や理解・共感できる能力を養います。

学内で各種資格講座を開講。学生の資格取得を支援!

学内で各種資格講座を開講。公務員や教員をめざす人、宅地建物取引士(国)や行政書士(国)などの資格取得をめざす人、法科大学院進学をめざす人など学生の多様なビジョンをサポートする体制を整備。公務員試験合格に向けたさまざまなイベントや取り組みも行われています。

名古屋学院大学 法学部 法学科の入試情報

名古屋学院大学 法学部 法学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:MMPC税理士法人、愛知トヨタ自動車、伊勢湾海運、遠州鉄道、ポッカクリエイト、第三銀行、富山第一銀行、名古屋銀行、日本旅行、警察官、警察職員、消防官、国家公務員一般職、財団法人日本モーターボート競技会、住友林業、太田油脂

名古屋学院大学 法学部 法学科の問合せ先

名古屋学院大学 法学部 法学科お問い合わせはこちらへ

〒456-8612 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-25
TEL 052-678-4088(入学センター)
E-mail nyugaku@ngu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。