看護学部

千葉

ホスピタリティ精神と高い専門性をもち、地域社会に広く貢献できる人材へ


学科・コース名 募集人数
看護学科 100

和洋女子大学 看護学部の特長

看護学科

和洋女子大学の看護学部では、大学の教育目標である「自立して輝く女性の育成」を基本に、ヒューマンケアリングの理念に基づき、豊かな人間性と高い倫理観、確かな専門知識と高いコミュニケーション能力を有した、質の高い看護師・保健師を育てます。未来を拓く、あなたのチャレンジを応援します。

講義科目

座学による講義だけでなく、確実に知識を習得できるよう、自ら主体的に学ぶ学修形態(アクティブラーニング等)を取り入れます。

演習科目

4年間を通して、看護専門科目群毎に演習科目を段階的に配置し、卒業時に必要とされる「看護師・保健師技術到達度」を目標に演習に取り組みます。

ICT教育機器の活用

講義や演習では電子カルテや各種シミュレーション機器を用いて、高度な技術を身につけるとともに、より臨床現場に近い場面を設定し、学生の判断力を養成。それらを保証するためタブレットを一人ひとりに貸与。各種、機器を活用した教育内容が幅広く展開されています。

受験資格が得られるもの

看護師〈国〉、保健師〈国〉

目標とする資格

養護教諭二種免許状〈国〉 第一種衛生管理者〈国〉

看護学部が育てる人材像

1.「礼節を重んじ、ホスピタリティの精神と高い倫理観を持つ」 自己を真摯に捉え、対象者と円滑なコミュニケーションをとることができ、人間愛と倫理観に基づき共感的態度で援助関係を形成する。
2.「専門的知識・技術力を備え、自ら学び続ける自律性を持つ」 看護学の専門的知識・技術・態度を修得し、状況に応じて総合的に活用できる。さらには、医療チームの一員としてリーダーシップを発揮し、看護実践者としての自らのキャリアデザインを描くことができる。また、看護専門職を生涯の職業とし、自ら学び続ける自律的な態度を養う。
3.「地域・社会に能動的に貢献する社会的貢献性を持つ」  他職種連携を基盤とする保健・医療・福祉等分野において、協働する能力を有し、看護専門職の役割を理解するとともに、社会貢献できる基礎的能力を滋養する。

和洋女子大学 看護学部の問合せ先

和洋女子大学 看護学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1
047-371-1127

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。