安田女子大学

  • 623人が検討中

看護学科

広島

女子教育の伝統を結集。女子総合大学だからできる広く深い学びを通じ、社会の要求に応える看護師を育成する

募集人数 120
初年度納入金 170.9 万円(入学金9万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

安田女子大学 看護学部 看護学科の特長

学部の枠を超えて、様々な学問分野や人に触れることで広い視野を備えた人材に

薬学、管理栄養、心理など、文理7学部14学科からなる女子総合大学である本学。全学で実施する共通教育科目をはじめ、学部の枠を超えて専門外の学問まで広く学べる機会が豊富にあります。多様な分野を学ぶことで知識と視野を広げ、柔軟な思考力、深い洞察力を養います。

豊かな教養と実践的な知識・技術を身につける

健康科学に関する基礎的知識を修得し、看護師としての専門的知識と技術を支えます。理解力やコミュニケーション能力を身につけるため、心理学に関する科目も受講します。理論・体験・実践を経て、自ら学び、判断し、実践できる能力・資質を養い、「健康で豊かな生活」を支える力をもった看護師を育てるカリキュラムです。

病院や医療福祉機関など、様々な現場を体験することで医療専門職としての実力を磨く

総合病院や専門病院のほか、訪問看護ステーション、介護などその他の医療福祉機関での実習を通じて、理論・技術・体験を統合。学内での学びを現場へつなぎ、総合的に理解します。効果的な実習ができるよう専門教員が指導にあたり、きめ細かくサポートします。

助産師・保健師の国家試験受験資格も取得可能(選抜制)

本学科では卒業と同時に看護師国家試験の受験資格が取得可能。さらに活躍の場を広げ、女性のライフステージを支援できる、助産師や保健師の国家試験受験資格の取得をめざすことも可能です。学生一人ひとりの個性や能力に合わせて少人数での教育を実施。模擬試験や補講を行い、国家試験合格を全力サポートしています。

将来の医療現場を見据えたシミュレーション教育の場となる「5号館」

地上6階建てからなる5号館は、基礎、高齢者、母性・小児など分野ごとに実習室を設けるほか、今後増加が予想される在宅看護を想定した模擬室も設置。様々な医療現場を再現した上で実践的に学べるシミュレーション教育の場としての活用を想定し、医療・看護シミュレータなど最新機器を導入しています。

看護学科独自の国際交流・実践を目的とした海外研修プログラム「IEAP」

化学・医療分野の教育・研究における評価が高く、メディカルセンター等の施設が学内に充実するアルバータ大学(カナダ)において、文化や看護について約4週間の研修を行います。今後の医療現場における看護の在り方を考えるとともに、現地看護学部学生との交流も行われます(世界情勢等により延期の可能性あり)。

安田女子大学 看護学部 看護学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:国立病院機構、東京医科大学八王子医療センター、鳥取大学医学部附属病院、大阪市立大学医学部付属病院、佐賀大学医学部附属病院、県立広島病院、広島大学病院

安田女子大学 看護学部 看護学科の問合せ先

安田女子大学 看護学部 看護学科お問い合わせはこちらへ

〒731-0153 広島市安佐南区安東(やすひがし)6-13-1
TEL082-878-8557(入試広報課)
nyushi.box@yasuda-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。