建築学部

東京

都心で大学院まで一貫して学べる建築学部 確かな技術と先進的な創造力で建築の未来をデザインする

募集人数:240

学科・コース名 募集人数
建築学科 240

芝浦工業大学 建築学部の特長

学科の内容

3つのコースを設置。総合的な知識を身につける講義科目とともに、設計製図・演習を重視したカリキュラム構成で、初年次から多くの専門科目を配置します。3年次後期からの専門応用課程では3つのコースの横断的なプロジェクトゼミを中心に研究に取り組みます。

APコース(先進的プロジェクトデザインコース)

震災復興から環境問題や国際貢献まで、建築を通して社会に貢献する人材を育成。実践的なプロジェクト型授業(PBL)や海外の提携大学交換授業もあります。

SAコース(空間・建築デザインコース)

総合的な視点から豊かな生活環境を創造できる人材を育成。建築を中心にインテリアからまちづくりまで、建築教育の各分野を幅広く、深く学びます。

UAコース(都市・建築デザインコース)

新しい時代の建築を支える哲学を確立し、建築を通して世界に貢献できる人材育成が目標。単体の建築物から都市空間まで、居住の質を高めるためのデザインを学びます。

一貫教育(学部+大学院)

学部の4年間に加えて修士の2年間も一貫して、東京ベイエリアにある豊洲キャンパスで学ぶことができます。1年次より上級生や大学院生の設計演習および研究活動にふれることができ、早い段階から建築に関わる将来像をイメージすることができます。

目標とする資格

一級建築士※、二級建築士※、木造建築士※、建築施工管理技士※、建築設備士※、構造設計一級建築士※、設備設計一級建築士※、コンクリート技士・主任技士、技術士※、インテリアプランナー など  ※国家資格

一級建築士試験

毎年合格率が10%程度の難関である「一級建築士試験」において、芝浦工業大学の建築系学科出身の卒業生から毎年数多くの合格者を輩出。2017年度の合格者は102名、学校別合格者ランキングは全国3位と例年上位に位置し、充実した学びを証明しています。

学部設置の背景

開学以来90年の歴史を持つ建築教育の実績を継承する建築学部を設置。地球温暖化や自然と人類の共生など地球規模の課題はもちろん、高齢化社会の到来、大規模災害への備えなど、日本の社会が直面する喫緊の課題に真正面から取り組むために、多様な価値観の時代に対応できる特色ある人材を育成し、未来につながる新しい建築教育を展開します。

芝浦工業大学 建築学部の入試情報

芝浦工業大学 建築学部の問合せ先

芝浦工業大学 建築学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5
03-5859-7100 (入試部入試課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。