情報デザイン学科

静岡

人や社会の関係を情報技術を活用して調査、分析する力を養うことで多様な問題解決に取り組める人材を育成します。

募集人数 70
初年度納入金 154 万円(入学金30万円、授業料124万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

静岡理工科大学 情報学部 情報デザイン学科の特長

多彩な学問領域にITを活用し、情報収集・分析する力を育成

情報科学と情報コミュニケーション技術(ICT)の基本を理解し、コンピュータと人間・社会の関係を深く学びます。これらをもとにICTの応用を論理的思考で適切に判断する力、多様な情報を収集・分析・加工・表現・伝達する力を培い、自らの考えを的確に示すことができる人材を育成します。

IT化社会に必要な情報活用力を修得、複雑な社会問題の解決に貢献できる人材を育てる

ITを活用したビジネススタイルが急速に進む社会ではデータを収集、駆使し問題解決を図っていける情報活用が求められています。本学科ではIT社会に求められる理想的な人材を育成するための環境を整備。将来は金融、サービス、物流、販売などの幅広い業種、企画、営業、総務、人事など様々な職種で活躍が期待できます。

【経営情報システム研究室】IoT時代の経営を支える情報システムの可能性を追究

銀行やコンビニ、物流等の企業組織を支える経営情報システム。それはインターネットで繋がり、私たちの生活を支える24時間365日のノンストップサービスが基本です。しかし、このシステム維持に定期的な更新作業は必要不可欠です。サービス継続に影響しない安心安全な経営情報システムの維持方法を追究しています。

【スポーツ科学研究室】運動やトレーニングによる身体の変化を科学的に分析する

コンピュータを駆使して様々なスポーツの動きを分析(動作解析)し、技術的な上達度や上級者と初心者の動きの違いなどを分析する環境を整えています。単にアスリートのための研究ではなく、運動による身体の変化を分析することは子どもの健全な発達、中高年の健康づくりにつながる研究にも役立っています。

【応用認知行動科学研究室】認知心理学的実験によりヒトの認知や行動を理解する

交通環境におけるリスク受容・回避行動のメカニズムに注目。交通環境は物理的環境であると同時に、道路利用者が協調して行動する社会的環境でもあります。様々な要因が複雑に絡み合う中で、ヒトがどのように適応行動を実現しているのか、フィールド実験や実験室内実験、質問紙調査などを組み合わせて研究を行っています。

「情報」についての理解を深め、入学後2年次に学科と分野を選択

情報学部での学科・分野選択は2年次です。1年次は情報に関する基礎的な知識を他の学問分野と併せて学び、情報工学として取り組むコンピュータシステム学科と学際的に関わる情報デザイン学科の違いと各自の適性を理解していきます。それぞれの学科、分野に分かれた2年次以降、専門性と多様性を高めていきます。

静岡理工科大学 情報学部 情報デザイン学科の入試情報

静岡理工科大学 情報学部 情報デザイン学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)NSD、文化シヤッター(株)、矢崎総業(株)、(株)サイネックス、とぴあ浜松農業協同組合、パーパス(株)、富士ソフト(株)、富士宮信用金庫、ユニ・チャームプロダクツ(株)、(株)ROKI、航空自衛隊

静岡理工科大学 情報学部 情報デザイン学科の問合せ先

静岡理工科大学 情報学部 情報デザイン学科お問い合わせはこちらへ

〒437-8555 静岡県袋井市豊沢2200-2
TEL/0538-45-0115

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。