名城大学

  • 2,430人が検討中

環境創造工学科
2020年4月設置予定(構想中)

愛知

「持続可能な経済社会システムの構築」に貢献することを目的とした新たな学問分野「環境創造工学」

募集人数 80
初年度納入金 144.5 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

名城大学 理工学部 環境創造工学科の特長

従来の学問分野を超え、幅広い視点から「環境」を考えます

自然との共生を始め、社会が持続的に発展できる新しい環境システムの創出を目指す新しい学問領域です。「工学系の環境」に特化した「エネルギー・資源循環分野」「環境共生分野」「人間活動環境分野」の3分野の教育課程を通して、環境に携わる技術者・研究者を養成します。(内容は予定であり、変更する可能性があります)

持続可能な経済社会システムの構築に欠かせない、5つの柱を中心とした学びを予定

環境に配慮した生活態度と環境問題を発生させない心構えを醸成する「環境の心」、エネルギー・資源の有効利用に取り組む「エネルギー・資源問題の解決」をはじめ、「環境の保全と復元・改善」「自然との共生」「環境創造」の5つを柱とする学問分野を展開します。(内容は予定であり、変更する可能性があります)

モノづくりの面白さを肌で感じる「実感教育」を重視

「見る・聞く・触れる・考えて面白い」実感教育を推進し、実験や調査などを積極的に取り入れたカリキュラムを展開。工場や研究所など、最先端のモノづくり現場を見学するフィールドワークプログラムも多く導入し、モノづくりの精神と技術をしっかり学びます。(内容は予定であり、変更する可能性があります)

世界的水準の教育内容を保証するJABEE教育を推進

社会の要求水準を満たしている教育プログラムだと認定された証がJABEE教育。JABEE認定プログラムの修了者(コース卒業生)は技術士一次試験が免除され、登録することによって技術士補として認定されます。また卒業後4年間の実務経験で技術士の二次試験を受けることが可能。(内容は予定であり、変更する可能性があります)

名城大学 理工学部 環境創造工学科の入試情報

名城大学 理工学部 環境創造工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:アイシン精機、愛知製鋼、大林組、鹿島建設、ジェイテクト、住友林業、中部電力、デンソー、トヨタ自動車、日本車輌製造

名城大学 理工学部 環境創造工学科の問合せ先

名城大学 理工学部 環境創造工学科お問い合わせはこちらへ

〒468-8502 名古屋市天白区塩釜口一丁目501番地
052-832-1151(代)
nyugaku@ccmails.meijo-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。