料金

年会費&初期費用などは一切なし

ベーシックコース

©980¥

✔︎  5教科4万本以上のカリスマ講師の神授業

以下をご希望の場合は
別途料金が必要になります
テキスト冊子

テキスト冊子

授業のテキストは無料でPDFダウンロードが可能ですが、紙の冊子で売って欲しいという方向けにご用意しております。
ご登録後にいつでも購入可能です。

成績が伸びる!合格できる!

受講する教科数で料金は変わらない。
5教科18科目すべて学び放題で月額980円!

授業のレベルは、志望校に合わせて選択可能

  • トップレベル

    最難関国公立、最難関私立大学レベルを
    目指す方向け

  • ハイレベル

    難関国公立、難関私立大学レベルを
    目指す方向け

  • スタンダードレベル

    国公立、私立大学レベルを
    目指す方向け

塾・予備校にも負けない豊富な対策講座

各大学の過去問を分析し、選りすぐりの良問をそろえて実践力を養成する『志望校対策講座』や、
センター試験の過去問などを題材にして実践力を養成する『センター試験対策講座』も充実。
AO入試や推薦入試への対策を具体的に指導する『AO・推薦対策講座』まで用意されています。

  • 国公立の志望校対策講座

    東京大学、京都大学、一橋大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、難関国公立大学全般、国公立大学全般

  • 私立の志望校対策講座

    早稲田大学、慶應義塾大学、関東難関私大全般、南山大学、関西難関私大全般、私大全般

  • センター試験対策講座

    センター英語対策講座、センター英語対策講座〈新傾向対策編〉、センター英語対策講座〈リスニング編〉、センター数学IA対策講座、センター数学IIB対策講座、センター現代文対策講座、センター古文漢文対策講座、センター物理対策講座、センター化学対策講座、センター生物対策講座、センター物理基礎対策講座、センター化学基礎対策講座、センター生物基礎対策講座、センター世界史B対策講座、センター日本史B対策講座、センター地理B対策講座、センター現代社会対策講座、センター政治経済対策講座、センター倫理対策講座

小学校4年生~大学受験までの範囲をすべて見放題

授業範囲は高校や大学受験だけじゃありません。小学校4年生から中学3年間、そして高校3年間に大学受験の志望校対策講座までの授業がすべて月額980円に含まれています。だから、ニガテな数学をイチから学びなおして受験科目にする事も、英語を中学まで戻って学びなおす事も、あなたのやる気次第で学ぶ範囲は自由に選べます。

こんな授業が見放題 こんな授業が見放題

各学年通年講座の一覧をPDFでご覧いただけます。
この他にも「センター対策講座」や「志望校対策講座」など多くの授業を用意しています。

講義一覧をダウンロード

小・中・高・大学受験のすべての授業が見放題で、
何教科、何科目、何時間利用しても月額980円です。
塾・予備校と比べて圧倒的にお得な価格となっています。

事実、授業の質の高さと価格の安さから塾・予備校利用者のスタディサプリ併用者が急増中。
理社科目だけスタディサプリを利用する人も多く、
現在3人に1人が塾・予備校との併用者になっています。

予備校のみ

5教科受講すると、1年間で約110万円 も必要になります。※1

予備校+スタディサプリ

例えば、予備校で2教科を受講し、残りの3教科をスタディサプリを併用して利用すると、
1年間で約46万円 で5教科を受講できます。※2

だからこそ、予備校では2教科を受講し、理科や社会はスタディサプリで受講する人が急増しています。

塾・予備校のみ 予備校
+スタディサプリ
スタディサプリのみ


約110万円※1 約45.2万円※2
予備校 約44万円
+サプリ1.2万円
11,760円※3
980円/月

- 約 -64.8万円 約 -108.8万円

※1 2018年5月時点の大手3社の塾/予備校で、難関国立理系に必要な5教科7科目受講時の年間授業料の平均
※2 2教科予備校、3教科スタディサプリベーシックコース利用の場合
※3 通信料金・テキスト冊子などのオプション費用は別途発生いたします。

※ スタディサプリWebページから会員登録された場合となります。アプリからご登録された場合、適用されません。

※ 14日間無料体験はクレジットカード決済でのご利用に限ります。キャリア決済、コンビニ決済は適用されません。

※ キャンペーンコードをご利用の場合、無料体験日数は入力いただいたコードの日数が適用されます。

保護者の方の声も
届いています

スタディサプリで兄妹2人を現役合格させたお母様にインタビューしました。

安いからこそ、塾に通わせる前に
まずはお試しの感覚で一度お子様に
使わせてみてもいいんじゃないかと思います。

右:Y・Hさん 左:Y・Hさん お母様

合格大学

関西学院大学、関西大学
関西学院大学、関西大学、大阪教育大学

Q. 塾に通わず、スマホやパソコンで勉強することに不安はありましたか?

まず値段にびっくりしたというか、安すぎて正直ちょっと怪しいなと思いました(笑)だから最初は「ダメだったらやめたらいいや!」くらいの気持ちで始めましたね。それよりとりあえず勉強してほしくて。

でも使ってみると映像授業塾に通っていたお兄ちゃんが「授業は変わらないどころか、むしろ面白い」と言っていましたね。ネット学習にあまり良いイメージを持っていなかったんですが、すごくハマって勉強していたので、その不安は払拭されました。

それにリビングでやっている姿を見れて、むしろ安心した部分もあります。塾だと本当に勉強しているのかわかりませんからね。

Q. 学力はどのような感じで伸びていきましたか?

お母さま

兄も妹もスタディサプリをしっかり見始めてから見違えるように点数が上がりました。

特に妹は英語が全然だめで、校内偏差値29という、点数か偏差値かわからない数字をただき出していました(笑) それが、受験直前は校内偏差値が60にまで上がっていました。

兄も高校入ったときは200位とかで、下から数えたほうが早かったんですが、卒業するときは文系だと上から10位とかでしたね。

2人とも英語は肘井先生・関先生の授業を見て、それまで全くしてなかった英単語も覚えるようになって、そしたら急激に上がりました。この値段でここまで成績が上がって、嘘みたいでした(笑)

Q. 周りと比べて、塾代は抑えられましたか?

ほんとに、私ぐらい受験安上がりな親はいないんじゃないかなって思います(笑) 2人合わせても3万円くらいしか使ってませんからね。

だいたいどこの家も塾で年間100万、夏期講習だけでも何十万って言ってて「節約しててしんどい」って言ってましたが、うちは節約しなくても大丈夫でした。

だから塾代が浮いた分、受けたいところを受けさせました。受験するだけで1学部で数万円かかりますからね。せっかく頑張ったのに、最後お金が理由で受けたいところ受けられないってかわいそうじゃないですか。だから受験全体を通してとてもいいお金の使い方ができた気がします。入学後の入学金と学費にもあてることができましたし。

あと、子どもには内緒でランチにも行けました(笑)

Q. スタディサプリを検討している高校生の保護者の方にメッセージをお願いします。

お母さま

「安かろう悪かろうじゃないか?」「子供の人生にとって大事な受験をそんな安いもので済ませて大丈夫か?」と私のように不安な気持ちになるかもしれません。ですが、安いからこそ、騙されたと思って塾に通わせる前に一度お子様に使わせてみてもいいんじゃないかと思います。

お支払い方法

コース利用料

お支払方法は、クレジットカード決済・キャリア決済・コンビニ決済・iTunes Store決済をご利用いただけます。
それぞれのコースにより、ご利用いただける決済方法は異なります。
ベーシックコース:クレジットカード決済・キャリア決済・コンビニ決済・iTunes Store決済
合格特訓コース:クレジットカード決済
LIVE受け放題コース:クレジットカード決済

コース利用中はお支払い方法を変更できませんのでご注意ください。

  • クレジットカード決済

    使用できるクレジットカードの種類は、Visa / Master / JCB / Amex / Diners です。 クレジットでのお申込み・購入には保護者の方の同意が必要となりますので、その方の名義のクレジットカードをご使用ください。ご入力いただいたカード情報はプライバシーポリシーに則り厳正に管理いたします。

  • キャリア決済

    キャリア決済をご利用いただくには、各キャリアとのご契約が必要です。ご利用限度額は、キャリアによって異なります。

  • コンビニ決済

    コンビニ決済のご利用方法はコンビニによって異なります。ご利用になるコンビニに応じて手順をご確認ください。コンビニ決済の支払期限は、申込完了画面が表示されてから7日以内となります。ご利用期間はお申込み後にコンビニでお支払いを完了した時点から申込み時の受講期限までとなります。

  • iTunes Store 決済

    iTunes Store決済はiOSアプリでのみご利用いただけます。
    ※iOSアプリでのお申し込み価格はAppleの決済手数料を含んでいるため、その他決済方法と価格が異なります。

テキスト冊子

テキスト冊子のお支払い方法は、クレジットカード、コンビニ払いが利用できます。

  • クレジットカード決済

    使用できるクレジットカードの種類は、Visa / Master / JCB / Amex / Diners です。 クレジットでのお申込み・購入には保護者の方の同意が必要となりますので、その方の名義のクレジットカードをご使用ください。ご入力いただいたカード情報はプライバシーポリシーに則り厳正に管理いたします。

  • コンビニ決済

    コンビニ決済のご利用方法はコンビニによって異なります。ご利用になるコンビニに応じて手順をご確認ください。コンビニ決済の支払期限は、申込完了画面が表示されてから7日以内となります。ご利用期間はお申込み後にコンビニでお支払いを完了した時点から申込み時の受講期限までとなります。

お支払いスケジュール

クレジットカード決済・キャリア決済
  • キャリア決済はベーシックコースでのみご利用可能です。
  • 年間プラン(12か月ごと更新)の場合は「受講申込み月」を基準月として、12か月単位で料金の請求が生じます。基準日については、月額プラン(月々払い)に準拠いたします。
    ※申請に応じて残期間分が返金される場合があります。詳細をみる
  • 月額プラン(月々払い)の場合は「受講申込み日」を基準日として、1か月単位で料金の請求が生じます。15日にお申込みを完了された場合は翌月14日(申込み日付の前日)までが「1か月」となります。
    ※利用可能期間内にご利用を停止された場合も、残日数分の料金払い戻しは行っておりません。予めご了承ください。
  • お申込みタイミングやキャンペーン有無に応じて、以下のとおり料金発生日が変わる場合がございます。
  • ・月末にお申込みを完了された場合、各更新月に「申込み日付と同じ日付」が存在しないケースがございます。基準日が存在しない場合は、各月の最終日前日までを1か月とします。
    (例)3月31日にお申込み完了→翌4月には31日が存在しないため、最終日前日(4月29日)までを1か月とします。
  • ・キャンペーンなど無料体験期間が設定されている場合は、無料期間満了の「翌日」が基準日となります。
    (例)4月1日に「14日間無料キャンペーン」を利用してお申込みされた場合、4月1日~14日が無料期間となります。この場合無料期間満了の翌日(4月15日)を基準日として料金発生が確定します。
  • ご利用は自動更新となります。ログイン後に利用停止手続きを行うことで、更新を停止することが可能です。
  • 退会された後、同月中に受講をお申込みいただいた場合は、料金が重複して生じます。予めご了承ください。
  • 14日間無料
    キャンペーンを
    利用して受講する場合

    (利用期間:3/1~)

    ※クレジットカード決済のみ対象
    ※例:ベーシックコースご利用の場合

  • 料金発生後
    途中で利用停止する場合

    (利用期間:3/15~5/10)

    ※例:ベーシックコースご利用の場合

  • 料金発生日と同じ日付が
    翌日に存在しない場合

    (利用期間:3/31~5/10)

    ※例:ベーシックコースご利用の場合

※ 14日間無料キャンペーンは、クレジットカード決済のみ対象となります。キャリア決済は対象外となりますので、ご注意ください。

【キャリア決済について】

※ お申込みの「docomo ID」「au ID」の設定により、次回の利用料金の請求に先立ち、キャリアから通知メールが月初に配信される場合があります。
※ お申込みの「docomo ID」「au ID」の設定により、講義動画の視聴を停止した際、キャリアから利用停止の通知メールが配信される場合があります。
※ キャリアからの通知メールに関するご質問は、ご契約のキャリアにお問い合わせください。

コンビニ決済
  • コンビニ決済はベーシックコースでのみご利用可能です。
  • お申込み日から2019年3月31日までの利用料金を、一括にてお支払いただきます。
  • 講義動画の申込み後、実際にコンビニでお支払いを完了した後、利用開始となります。
  • 利用期間は、コンビニでのお支払いを完了した時点から2019年3月31日までです。利用期間を過ぎると自動的に利用停止状態になります。
  • ご利用料金は、講義動画申込み時点の金額をお支払いただきます。
  • 月途中にお申込みいただいた場合も、利用料金の日割り計算は行いません。
  • 申請に応じて残期間分が返金される場合があります。詳細をみる
  • 申込み月と店頭での
    お支払い月が同じ場合

  • 申込み月と店頭での
    お支払い月が異なる場合

※ コンビニ決済の場合、お支払い月によって月額換算の価格に変動がございます。詳しくは、お申込み時の価格をご確認ください。

iTunes Store 決済
 (※こちらは税込価格表示です)
  • iTunes Store 決済はベーシックコースでのみご利用可能です。
  • 月々のご利用料金は「受講申込み日」を基準日として、1か月単位で料金の請求が生じます。15日にお申込みを完了された場合は翌月14日(申込み日付の前日)までが「1か月」となります。
  • お申込みタイミングやキャンペーン有無に応じて、以下のとおり料金発生日が変わる場合がございます。
  • ・月末にお申込みを完了された場合、翌月に「申込み日付の前日」が存在しないケースがございます。基準日が存在しない場合は、各月の「最終日」までを1か月とします。
    (例)1月31日にお申込み完了→翌2月には30日が存在しないため、最終日(通常2月28日)までを1か月とします
  • ・キャンペーンなど無料体験期間が設定されている場合は、無料期間満了の「翌日」が基準日となります。
    (例)4月1日に「7日間無料キャンペーン」を利用してお申込みされた場合、4月1日〜7日が無料期間となります。この場合無料期間満了の翌日(4月8日)を基準日として料金発生が確定します。
  • 本決済での受講は1か月ごとの自動更新となります。受講有効期間終了日の24時間以上前に自動更新を解除しない限り、翌月の受講が自動更新されます。
  • 受講有効期間の確認・自動更新の停止はiTunes上で行うことができます。
  • 利用可能期間内にご利用を停止された場合も、残日数分の料金払い戻しは行っておりません。予めご了承ください。
  • 利用を停止された後、同月中に再度受講をお申込みいただいた場合は、月額料金が重複して生じます。予めご了承ください。
  • 7日間無料
    キャンペーンを
    利用して受講する場合

    (利用期間:3/1~)

  • 料金発生後、月末前に
    利用停止する場合

    (利用期間:3/15~5/10)

  • 料金発生日と同じ日付が
    翌日に存在しない場合

    (利用期間:3/31~5/10)

2016年4月以前の料金スケジュール

※ 現在以下の料金形態でのお申し込みは受けておりません

  • お申込み日から2017年3月31日までの利用料金を、一括にてお支払いいただきます。
  • 講義動画の申込み後、iTunes Store 決済でお支払いを完了した後、利用開始となります。
  • 利用期間は、お支払いを完了した時点から2017年3月31日までです。利用期間を過ぎると自動的に利用停止状態になります。
  • ご利用料金は、講義動画申込み時点の金額をお支払いいただきます。
  • 月途中にお申し込みいただいた場合も、利用料金の日割り計算は行いません。
  • 利用期間内に退会された場合も、払い戻しはいたしません。
  • 4月にお申込み
    いただいた場合

  • 5月にお申込み
    いただいた場合

まずは無料ではじめてみよう!

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。