追手門学院大学

  • 429人が検討中

経済学部

大阪

進路に直結した7つのコースで学び、ビジネスの最前線で活躍する。


学科・コース名 募集人数
経済学科 400

追手門学院大学 経済学部の特長

7つのコース

現代社会のしくみや諸問題を理解し、将来の進路にマッチした7つのコースを設置、各分野を経済学的な視点から考察します。
1年次は、少人数クラスの手厚い指導のなか、経済学の基礎を学修。基幹科目を系統立てて学び、ロジカル・シンキングを身につけます。2年次秋学期から、コースに分かれて専門的に学びます。
●公共経済コース 行政に携わる公務員に必要な専門知識をベースに行政サービスを学ぶ
●金融経済コース 財務・会計の基礎、金融機関のビジネスや取引の本質を学ぶ
●環境経済コース 企業が直面する環境問題への対応を学ぶ
●消費経済コース 多様化する社会における捉えにくい消費行動を最新理論によって分析する
●生活経済コース 税金・福祉・経済など、生涯にわたる身近な分野に対し経済学を駆使して課題克服を目指す
●多様社会コース さまざまな人々が共生し、暮らしやすい未来に向けて学ぶ
●国際メディアコース 激動の国際情勢を空間や時間を超えて、公正に報道する力を身につける

先生・教授

日本銀行や大手新聞社、世界的な報道機関など様々な分野で活躍していた経歴を持つ教授たちから直に教わることができます。

特別プログラム

OE50(経済学部特別選抜プログラム)は、東証1部上場企業への就職を目指し、2年次春学期から4年次春学期にわたり競争的に指導する特別プログラム。2年半を通じ、エントリーシートとSPIを突破する基礎学力、複数の面接ステージで内定に至る総合力、就職してから組織内で活躍できる問題解決力を養います。

特色ある授業・活動

◇男女共同参画を考える授業
少子高齢化が進む日本の社会問題を知り、多様化が尊重される社会での男女共同参画やジェンダー、ダイバーシティの考え方、企業の取り組みなど身近な経済・社会問題について学びます。課題解決への柔軟な思考を身につけ、社会で役立つ力を修得、就職活動に実用的なだけでなく、進路や可能性も広げられる授業です。
◇金融商品をデザインする活動
金融経済コースでは日経STOCKリーグという外部プロジェクトに参加しています。チームを組んで自分たちのアイデアで金融商品(投資信託)をデザインし、報告書を作成する活動です。必要な情報やデータを適切に収集・シェア・分析、まとめて表現するプロセスで、協働だからこその達成感を追及しています。
◇環境経済学を学ぶ学習プログラム
環境への配慮が企業と消費者の双方に求められる現代社会。経済学の観点から環境問題を解決するアプローチを理論的にも実践的にも理解できる学習プログラムを用意しています。2年次には学生が環境配慮型商品の価値を調べる調査方法を学び、グループ単位で実践した様子が自治体の環境フェアで紹介されました。

取得できる資格

高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民・商業)<国>、中学校教諭一種免許状(社会)<国>

目標とする資格

宅地建物取引士<国>、ファイナンシャル・プランナー【AFP・CFP(R)】、行政書士 他

追手門学院大学 経済学部の入試情報

追手門学院大学 経済学部の問合せ先

追手門学院大学 経済学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒567-0013 大阪府茨木市太田東芝町1-1
072-641-9165 
〒567-8502 大阪府茨木市西安威2-1-15
072-641-9165 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。