国際政治学科

広島

世界を知り、つながり、行動できる人に。国際感覚に富む発想力・コミュニケーション力を持った職業人を養成

募集人数 75
初年度納入金 123.1 万円(入学金22万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

広島修道大学 国際コミュニティ学部 国際政治学科の特長

豊富な異文化体験や学びを通じ、国際感覚を養う

日本と世界のさまざまな問題に対する知識と理解力を持ち、深い教養と良識、英語によるコミュニケーション力を備えた人材育成をめざします。英語をコミュニケーションツールとして活用し、1年次から異文化体験を通じて、緊張関係の続く多様な世界の政治を学びます。

少人数の環境による徹底指導。課題解決を実践しながら学ぶ

座学での学問にとどまらず、現実を知り、現実にある課題を解決する力を身につけることを目的として、課題解決に実際に学生が取り組むプログラムを用意しています。1学年75名までの少人数環境。ゼミナールも1年次から開講し、教員と密に接しながら、自分の問題関心を深く追究できる環境です。

グローバル社会の多様性を3つの視点から考える「異文化理解論」

「言語」「文化」「宗教」の3つのキーワードからグローバル社会の多様性にアプローチ。多文化共生社会において求められる「異文化理解能力」の修得をめざします。

「体験実践」を通して異文化への理解・関心を広げる

1年次3学期という早い時期に、韓国などで異文化を体験します。単なる語学研修ではなく、実際に街に出かけてK-POPや映画などを鑑賞することで、人々の暮らしや、社会の成り立ちなどに対する理解を深めます。

選抜制の留学教育プログラム「グローバルコース」(全学部共通/出願時に要エントリー)

2年次後期にアメリカもしくはニュージーランドへ約4~5ヵ月間留学し、ホームステイをしながら就業体験も含めて学ぶ特別なコース。1年次から国際理解科目と英語トレーニング科目を集中的に行います。留学時に約40万円の奨学金が給付され、英語学習+αが経験できることが最大の魅力です。

本学独自の奨学金・スカラシップ制度を12種類用意

経済的理由を支援する制度のほか、成績優秀な学生や課外活動、資格取得、海外留学に励む学生に給付を行う制度を用意。学生の努力を称え、継続的な活動を促します。

広島修道大学 国際コミュニティ学部 国際政治学科の入試情報

広島修道大学 国際コミュニティ学部 国際政治学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:株式会社エイチ・アイ・エス、呉信用金庫、国家公務員(一般職・大卒程度)、資生堂ジャパン株式会社、庄原市職員、凸版印刷株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、日本通運株式会社、廿日市市職員(行政事務)、広島県警察官、株式会社富士通ビー・エス・シー、マツダエース株式会社

広島修道大学 国際コミュニティ学部 国際政治学科の問合せ先

広島修道大学 国際コミュニティ学部 国際政治学科お問い合わせはこちらへ

〒731-3195 広島市安佐南区大塚東1-1-1
TEL:082-830-1100

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。