皇學館大学

  • 396人が検討中

地域創生コース

三重

社会調査の手法を駆使して現場で学び、地域社会を創生できる人材を育てます。

初年度納入金 131 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 地域創生コース の特長

地域社会のさまざまな課題を明らかにし、主体的に解決する力を養う

地域社会の問題の背景・要因を深く理解し、解決する力を養成します。社会学的視点を持ち、フィールドワークを通じて調査を行い、問題を発見・分析し、解決する方法を考えて地域社会を元気にするプランを作成するなど、ビジネスへと展開できる即戦力を身につけます。

現代日本社会の構造を理解した上で、地域社会の抱える問題を社会学的アプローチにより自ら解決

「現代日本総論」などの科目で現代日本社会を捉える視点を身につけます。そして、「現代社会論」「地域社会論」「社会学概論」「地域再生論」などで現代日本社会の抱える問題について学び、それらに実践的に取り組む実習・演習科目に結びつけます。

多様なフィールドで学びを深めていくことで、確かな実践力を養います

「産業社会実習」では官公庁や一般企業でのインターンシップを経験した後、ビジネスプラン作成を行います。「社会情報実習」では情報収集・分析・発信力を磨き、「社会調査実習」で社会調査の実務能力ならびに統計的な分析手法を修得。「社会臨床実習」で行政や市民団体と連携して産業活性化やまちづくりに取り組みます。

地域社会の現場で磨かれる実践力や応用力を体得し、分析力を兼ね備えた社会人として活躍!

教室で学ぶだけでなく、学外の団体・組織と連携してフィールドワークを行い、問題の解決に向けて地域の人たちと一緒に取り組むことで、地域社会に通用する実践力や応用力を身につけます。この学びを活かして、公務員、銀行員、商社、メディア、システムエンジニア、団体職員など、さまざまな分野で卒業生が活躍しています。

現代社会の課題を把握するために、「社会調査士」の資格取得をめざします

現代社会を知るためには、徹底的にフィールドワークを行うと同時に、社会調査を実施し、データを集計・分析し、報告書にまとめる能力が必要になります。そこで本コースでは、一般社団法人社会調査協会認定の「社会調査士」などの資格取得にも力を入れています。

地域を創る新しい風を生み出そう!

人口急減・超高齢化という現代日本社会が直面する問題を解決するためには、地域のそれぞれの特徴を活かした自律的で持続可能な社会を創生することが求められています。日本の未来への成長力を確保し「豊かな社会」を実現するため、自ら先頭に立ち、地域に新しい活力を創出できる若い力を育成していきます。

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 地域創生コースの入試情報

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 地域創生コースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:西日本旅客鉄道、富士ゼロックス東京、百五銀行、三重県厚生事業団、志摩市社会福祉協議会、伊勢市役所、松阪市役所、警視庁

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 地域創生コースの問合せ先

皇學館大学 現代日本社会学部 現代日本社会学科 地域創生コースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒516-8555 三重県伊勢市神田久志本町1704
入試担当 TEL 0596-22-6316
E-mail nyusi@kogakkan-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。