皇學館大学

  • 277人が検討中

図書館司書コース
2023年4月設置予定

三重

図書館の理念、歴史、サービスなど図書館や書物を取り巻くさまざまなテーマを学び、図書館司書をめざします。

初年度納入金 129 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

皇學館大学 文学部 国文学科 図書館司書コース の特長

図書館を多角的な視点で学び図書館司書をめざす

図書館サービスの理論と応用、情報資源の組織化と管理、書物文化と情報メディアの特性、本と人とを結びつけるサービス技術、地域文化の振興や情報活用を促すための方法や考え方などを学び、時代が求める図書館司書をめざします。

図書館の存在意義やこれからの図書館サービスの在り方まで広く学ぶ

図書館の蔵書する情報資源の種類や特性を理解し、利用者にとって効果的な情報サービスとは何かを考え、利用者層を想定したさまざまな図書館サービスのあり方、またそれらを提供するためのICTスキルを学びます。社会がなぜ、図書館という仕組みを必要とするのかという存在意義を問い続けます。

進化している図書館の今を観て、感じて学ぶフィールドワーク

図書館、文学館、街の本屋、古本屋、ブックカフェなど、東京都内にあるさまざまな「本のある空間」「読書空間」を訪れることで、それらがなぜ世の中で必要とされ、どのような理念で運営され、どのようにして魅力的な空間をつくっているのかを実際に見て回り、知見を広げます。

図書館に限らずさまざまな業種・職種で活躍できる

図書館情報学など、社会学・哲学などの文系的側面とICT技術などの理系的側面を併せ持つ文理融合の学びは、知識や情報を整理し体系化していく技能やスキルが修得でき、図書館司書以外でも、システム設計やコンサルタント、マーケティングなど広い分野で活躍できます。

研究室にはいつも学生があふれ、教員・学生間のコミュニケーションが抜群

学科研究室や教員の研究室には多くの学生が集い、アットホームな雰囲気にあふれたコミュニケーションの場となっています。また、中高教員をめざす学生を支援するプロジェクト「倉志会」では、教員のサポートはもちろん学生同士で勉強会を行うなど、夢を叶えるため互いに切磋琢磨しています。

皇學館大学 文学部 国文学科 図書館司書コースの入試情報

皇學館大学 文学部 国文学科 図書館司書コースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:小学校(三重県)、中学校(三重県)、私立高等学校、伊勢新聞社、三重電子計算センター、セブンイレブン・ジャパン、津市役所

皇學館大学 文学部 国文学科 図書館司書コースの問合せ先

皇學館大学 文学部 国文学科 図書館司書コースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒516-8555 三重県伊勢市神田久志本町1704
入試担当 TEL 0596-22-6316
E-MAIL nyusi@kogakkan-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。