現代社会学部

兵庫

社会や地域の課題を調査・分析し、解決できる能力を身につけて、人々の豊かで幸福な暮らしを実現できる人材に

募集人数:220

学科・コース名 募集人数
社会防災学科 90
現代社会学科 130

神戸学院大学 現代社会学部の特長

現代社会学科

「市民と生活」「仕事と産業」「地域と文化」をテーマに、社会学を軸とする多様なアプローチで現代社会の諸問題を分析・研究し、解決をめざします。フィールドワークや実習で、コミュニケーション能力や国際感覚、情報発信能力も高めます。

社会防災学科

防災・減災や国際協力・ボランティアの基礎を理解し、それを現場で実践するために必要な社会貢献マインドを養成します。学びの軸になるのは「市民の視点」「行政の視点」「社会貢献の視点」の3つ。それぞれの視点を意識しながら、防災と社会貢献を理論と実践の両面から学びます。

カリキュラム

総合大学の強みを生かした全学部共同運営の「共通教育」科目群で、社会科学や人文科学、健康科学などに触れるほか、専門基礎領域では経済や経営、政治、行政なども学び、幅広い視野と柔軟な思考を育成。ワークショップ形式の科目では、社会人基礎力を養います。

実習

現代社会学科の「現代社会実習」では、地域で調査やアンケートを行い、課題に対する解決策を導き出します。また学んだことが実社会で役立つ体験を通して、社会貢献に参加する意識を高めます。社会防災学科では地域での防災・ボランティア活動をはじめ、自治体やNPO団体と連携しながら、実学を重視した学びを展開。2学科とも学外活動が多く、演習は課題解決型学修として行われます。

連携プロジェクト

東日本大震災の被災者支援など社会貢献活動を他大学と連携して実施しています。単位は提携大学の講義でも修得でき、社会貢献活動支援士の受験資格を得ることも可能です。

取得できる資格

現代社会学科/ 中学校教諭一種免許状<国>(社会) 高等学校教諭一種免許状<国>(公民) 社会調査士
社会防災学科/ 中学校教諭一種免許状<国>(社会) 高等学校教諭一種免許状<国>(公民)

受験資格が得られるもの

社会防災学科/社会貢献活動支援士  ※対象科目の単位を取得し、認定試験に合格すると取得可能

神戸学院大学 現代社会学部の問合せ先

神戸学院大学 現代社会学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒650-8586 兵庫県神戸市中央区港島1-1-3
078-974-1551 (代)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。