中部大学

  • 1,575人が検討中

機械工学科

愛知

あらゆる産業で活躍する機械技術者。実践教育を通じて、「幅広さ」と「奥深さ」を両立する人材を育成します。

募集人数 160
初年度納入金 167.33 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

中部大学 工学部 機械工学科の特長

モノづくりの基礎である機械工学の、基礎的で普遍的な技術を重点的に学ぶ

エンジニアにとって知識や技術の習得は重要ですが、最も大切なのは、どのように課題解決するかという方法を発想できることです。本学科では機械工学の基礎的・普遍的な技術に重点を置き、技術者に不可欠な思考力や問題解決能力、創造力を習得。希望する進路に応じた科目群を系統的に学べるカリキュラムも用意しています。

即戦力となる技術者を育てるための、習熟度別クラス編成と「創成工学」

一人ひとりの学習効果を高めるような授業のしくみが充実。習熟度別のクラス編成もその一例です。また、社会のニーズを調査してアイデアを出し合い製品をつくりあげるという、世の中の企業と同じモノづくりの流れを体験できる「創成工学」もあります。自分で学びたいテーマを決め、講義だけでは得られない創造力を磨きます。

「振動解析」の研究で、凄腕スキーヤーが続々誕生するかも

細川健治先生の専門は、スキーやスノーボード、バットなどスポーツギアの「振動解析」。たとえばスキーでは、高速になるとスキー板が激しく揺れます。そのときのスキー板と人の状態を解析し、揺れを抑えるダンパーなどを開発します。自分専用の板で、中級者が世界記録並みの速さに、なんて日も来るかもしれません。

製造業を中心に、社会の第一線で専門能力を発揮

地元メーカーで活躍する卒業生が多数。大手メーカーでも使用されている3次元CADソフトも学べるため、即戦力の技術者として活躍することができます。

機械系エンジニアをめざす人の意欲をかきたてる、充実の機器や施設

金属加工に使う旋盤やフライス盤などはもちろん、NC旋盤やマシニングセンタなどの工作機械、2次元・3次元CAD/CAM、ロボットキット、電子顕微鏡など、現象を解明し、アイデアをカタチにするための機器が充実しています。探究心やモノづくりへの興味を刺激する環境です。

「副専攻」制度で、+αの強みを持つ「スペシャライズド・ジェネラリスト」に

専門のほかに他学部・学科の専門教育科目から自由に選択して受講し、「もう一つの強み」をつくることができる「副専攻」制度。20単位履修すると「副専攻修了者」として認定され、修了証書も交付されます。例えば「機械工学に加えて解剖学を学び、人の身体活動を補助する器具の開発に取り組む」といった進路も拓けます。

中部大学 工学部 機械工学科の入試情報

中部大学 工学部 機械工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東海旅客鉄道(JR東海)、豊田合成、インテック、フタバ産業、ヤマザキマザック、ショーワ、豊和工業、愛知機械工業、ニチハ、新東工業、富士変速機、東京窯業(TYK)、エフ・シー・シー、竹内製作所、ファインシンター

中部大学 工学部 機械工学科の問合せ先

中部大学 工学部 機械工学科お問い合わせはこちらへ

〒487-8501 愛知県春日井市松本町1200
中部大学 入学センター TEL:0120-873-941

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。