愛知学院大学

  • 2,592人が検討中

歯学部

愛知

私学随一の伝統。実績のある大学で、新しい時代に求められる歯科医師に。

募集人数:125

学科・コース名 募集人数
歯学科 125

愛知学院大学 歯学部の特長

学部の内容

1年次は、主に生物学,物理学および化学などの歯科基礎科学や外国語などの「教養科目」を学びます。
2年次から4年次は、主に歯、人体および細胞の構造や機能、生体材料と歯科材料、病因・病態、感染と免疫および薬物などの「基礎系専門科目」を学びます。
3年次から4年次は、主に歯髄組織および歯周組織の病態と治療、義歯やブリッジなどの補綴学、小児の歯科疾患、顎顔面の疾患、不正咬合の治療などの「臨床系専門科目」と内科学や外科学などの「隣接医学科目」を学びます。
5年次から6年次は、歯学部附属病院にて臨床実習を行います。

診療参加型実習

学生が主体的に診療に参加する、全国でも数少ないアメリカ式のクラークシップ(診療参加型実習)を行います。実習は末盛キャンパスの附属病院で実施。実習では、実際の診療に参加するため、それだけの知識と技術を身につける教育に全力を注いでいます。

口腔がん

近年増加傾向の口腔がんと歯科医療の関わり合いについて、そして、早期発見には歯科医師が重要な役割を担うことを学びます。

多職種連携授業

本学の薬学部や近隣大学の医学部や福祉関連学部などと合同で行う授業にて、多職種連携によるチーム医療の中での歯科医師の役割を学びます。

顎顔面の成長発育と不正咬合

歯並びやかみ合わせの不正を、顎顔面頭蓋の成長とそれにともなう咬合の育成、維持から考察。不正咬合の改善・予防を学びます。

その他

顎顔面補綴科、スポーツ歯科、口腔インプラント科、審美歯科などの知識も学びます。

受験資格が得られるもの

歯科医師(国)

施設・設備

歯科医療の先端研究機関でもある本学部には、今、注目を集めている再生医療などの研究もできる高度な研究設備がそろっています。

オープンキャンパス

入試概要説明、模擬授業、体験実習、個別相談 会などを実施予定。
詳細はHPでご確認下さい。

同窓会ネットワーク

各都道府県48カ所に支部を設け、歯科医師として活躍する卒業生をサポートする心強いネットワークです。開業時には先輩からアドバイスも受けられます。また、病気や事故などの緊急時は、緊急派遣医による診療業務依頼もシステム化しています。

愛知学院大学 歯学部の問合せ先

愛知学院大学 歯学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒464-8650 愛知県名古屋市千種区楠元町1-100
052-751-2561 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。