愛知学院大学

  • 2,401人が検討中

薬学部

愛知

的確な判断力と専門性により医療現場で活躍できる薬剤師へ。

募集人数:145

学科・コース名 募集人数
医療薬学科 145

愛知学院大学 薬学部の特長

学科内容紹介

医療薬学科/医療系学部(歯学部・健康科学部〈2022年4月心身科学部より名称変更予定構想中〉)や附属病院と連携したカリキュラムが特色のひとつ。早期体験実習も実施。確かな医学知識に加え、いたわりの心を持ち、コミュニケーション能力を備えた医療現場で活躍できる即戦力となる薬剤師を育成します。

免疫学

生体防御反応(免疫)について、その機構を組織、細胞、分子レベルで理解するために必要な知識を学修します。

薬物治療学

薬物治療で用いられる薬物の選択、用法と用量、そして期待される薬効と予測される副作用、さらに代表的な疾患については、その発生機序、病態などについて学修します。

臨床コミュニケーション論

患者さんに対して薬品の情報を正しく伝えたり、職場の同僚と良好な関係を築くために、コミュニケーション能力は不可欠なもの。言語学や心理学の観点からコミュニケーションを学び、医療現場での応用を考えます。

実習

病院薬局・保険薬局での24週間の実務実習に対応し、学内での予備実習を重視。実務経験のある教員がきめ細かな指導を行い、自信を持って実習にのぞめるようサポートします。

多職種連携教育(IPE合同講義)

薬学部、歯学部、短期大学部、歯科技工専門学校を備えた愛知学院大学ならではの合同講義。各学部の学生が均一になるようグループに分かれ、モデルケースの動画と患者背景シートを見ながら治療について考察。薬剤師ならではの専門知識を多職種に的確に説明する大切さ、歯科医師が患者をみる視点への理解など、チーム医療の一員としての自覚を育て、広い視野を修得することができます。

薬剤師国家試験対策

薬剤師国家試験に向けた万全のサポート体制を用意。アドバイザー教員や学習支援室が、学生一人ひとりの相談にきめ細かく対応。さらに、講義で学修した内容を統合して復習する「総合演習」を、4年次・6年次に実施。基礎と臨床を関連づけて専門知識をより深く理解し、知識を活用する力を養います。

受験資格が得られるもの

薬剤師(国) 2020年3月合格者実績 新卒者合格率89.7%(合格者数96名)

オープンキャンパス

入試概要説明、模擬授業、体験実習などを実 施予定。詳細はHPでご確認ください。

愛知学院大学 薬学部の入試情報

愛知学院大学 薬学部の問合せ先

愛知学院大学 薬学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
0561-73-1111 
〒464-8650 愛知県名古屋市千種区楠元町1-100
0561-73-1111 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。