機械工学系

東京

ものづくりを通して、問題解決力のある「知」を養う

初年度納入金 161.59 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

国士舘大学 理工学部 理工学科 機械工学系 の特長

体験重視のプロジェクト形式

社会に役立つ技術者となるために必要な“問題を提起し、考え、解決する力”をプロジェクト形式の学びによって養成。自動車やロボットの設計製作をはじめ、体や手を動かしながら機械工学を学ぶ

実験・演習で即戦力を養う

3D-CADや最新設備を使った豊富な実験・演習で、専門知識に加え問題を分析・解決する力と実行力を訓練。国内外で行われる学生向けレーシングカーのコンペティション「Formula SAE」にも参加している

社会や大学院で役立つ、実験・実習・演習に重点をおいたカリキュラムを編成

プロジェクト教育形式の実習授業を通じ機械製造の基礎である機械工学について具体的に体得し、確かな技術者倫理観をもって工業社会を支えることのできる学力の育成を図る。また、密度の濃いゼミナール教育や数回のプレゼンテーションを義務づけた卒業研究で、より実務的な学修を行う

体験するから身に付くエンジニアの精神と知識を体で吸収【機械設計製作プロジェクトC】

【機械設計製作プロジェクトC】は、機械工学系のものづくり教育を代表する授業。エネルギー、金型、自動車、ロボットなど、様々なテーマでものづくりを体験。充実した機器装置を備えた機械実習工場やものづくり工房で行う

ロボメカ機器の研究開発者が初歩からわかりやすく指導【基礎ロボット工学】

【基礎ロボット工学】では、ロボットシステムに関する幅広い知識を学ぶ。さらに、ロボット本体の設計を行うことができるようになるための基本知識を修得。大手企業の研究開発部門において、宇宙環境・原子力施設・工場・医療現場などで使用する数々のロボメカ機器を研究してきた教員が、基礎から丁寧に指導する

将来は日本を支えるエンジニア

日本を支えている機械工学。その基礎を学んだ卒業生たちは、安全な機械・ロボット、優しいエネルギー、クリーン環境を追求するメーカーなどで活躍。幅広い範囲の就職先をカバーしている

国士舘大学 理工学部 理工学科 機械工学系の入試情報

国士舘大学 理工学部 理工学科 機械工学系の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:スズキ、小田急電鉄、富士電機、日本電産エレシス、YKK AP、美和ロック、河西工業、エフテック、タチエス、中電工、デンカ、警視庁、中学校(技術)教員

国士舘大学 理工学部 理工学科 機械工学系の問合せ先

国士舘大学 理工学部 理工学科 機械工学系に関する
お問い合わせはこちらへ

〒154-8515 東京都世田谷区世田谷4-28-1
TEL 03-5481-3211(入試部)
ad1@kokushikan.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。