昭和女子大学

  • 709人が検討中

日本語日本文学科

東京

「ことば」の力を将来に活かす

募集人数 120
初年度納入金 135.1 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

昭和女子大学 人間文化学部 日本語日本文学科 のコース

学科・コース名 募集人数
言語コース
文学コース

昭和女子大学 人間文化学部 日本語日本文学科の特長

日本のことば・文学・文化を深く学び、洞察力を育む

日本の言語文化に関する専門性を高め、その学びを新しい形として提案し発信していきます。児童文学研究の一環としてのよみきかせ活動など、社会とつながり、知識をふまえた新しい発信の方法を創り出します。テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)との交流も行い、自らの文化を見直すことで、学びを深めていきます。

1年次は基礎学習、2年次からはコース制で専門的かつ体系的に学ぶ

2年次から「言語コース」「文学コース」に分かれます。言語コースは日本のことばの仕組みや変遷を知る日本語学と、日本語を母語としない人に日本語を教える日本語教育を学び、文学コースは古典文学から近現代文学までを学びます。また、サブカルチャー論など、伝統文化や創作、文章論を幅広く学べる科目も設置しています。

少人数・ゼミ形式の授業

1年次から少人数・ゼミ形式の授業を実施。1年次は基礎演習として文献の調べ方やレポートの書き方など基礎固めをし、2年次には研究方法の基礎、3年次からは各自の専門研究へと段階的に学びます。また、スピーチトレーニングや文章トレーニングなど、社会に出て役立つスキルを身につける科目も充実しています。

日本語学校から留学生を招いた実践的な日本語教育実習

民間の日本語学校から初級の日本語学習者を招いて、実践的な教壇実習を実施しています。事前にニーズ調査を実施し、学習者のニーズをふまえて指導案を作成します。実習を通して、相手の背景を考慮して「どうしたら分かりやすく伝えることができるか?」を主体的に考える姿勢が培われます。

昭和女子大学 人間文化学部 日本語日本文学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:清水建設、住友林業、三井不動産リアルティ、アルビオン、パナソニック、花王グループカスタマーマーケティング、シャネル、ロクシタングループ、第一生命保険、みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJ銀行、りそなホールディングス、東日本旅客鉄道(JR東日本)、オリエンタルランド、日本郵便、教員

昭和女子大学 人間文化学部 日本語日本文学科の問合せ先

昭和女子大学 人間文化学部 日本語日本文学科お問い合わせはこちらへ

〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
アドミッションセンター TEL:03-3411-5154
spass@swu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。