大手前大学

  • 238人が検討中

日本語・日本語教育専攻
2022年4月設置予定(構想中)

兵庫

「もっとも身近な言語」を探究し、日本語のスペシャリストに

初年度納入金 129 万円(入学金24万円、授業料81万円、施設設備費24万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大手前大学 国際日本学部 国際文化コース 日本語・日本語教育専攻 の特長

日本語への理解を深め、社会で求められる言語運用能力を高める

本専攻では日本語の語句一つひとつの起源や正しい意味、使い方などを学びます。自分がふだん使っている言葉を見直し、それぞれのニュアンスや与える印象などを突き詰めて考えることは、コミュニケーションの本質を理解し、社会人に必要な対話力や語彙力を磨くことにつながるでしょう。

少人数制クラスの授業で、ハイレベルな日本語教員へと成長

即戦力の日本語教員をめざすべく、試験対策の講義や、学内留学生を相手にした演習を繰り返して実践力を高めていきます。クラスは10人前後の少人数制のため、実習の機会はたくさん。タイのマヒドン高校と提携しており、現地で日本語教員としてのインターンシップを行うチャンスもあります。

言語学、教育学から社会学や心理学など、幅広い学問とのつながりを学び、日本語教員をめざす

1年生は、言語学、教育学それぞれの授業を受講し、異なる視点での言葉の捉え方を学修。2年生は、言語学、教育学の基礎知識をもとに、日本語と、社会学や心理学など幅広い学問とのつながりを学びます。3年生は、ゼミで研究を深めます。4年生は、3年生から深めてきたテーマをゼミで調査・発表を繰り返し、論文にまとめます。

「先生のおかげで日本語が楽しくなった」。そう言ってもらえる日本語教員をめざします

日本語教師には、日本語と生徒一人ひとりに対する深い理解が必要なことを授業を通じて実感しました。印象に残っている授業はタイでのインターンシップ。高校生を相手に苦心しながらも授業を行った結果、生徒が「わかった」と表情を明るくしたときに達成感が得られました。
4年生 山形愛さん

日本語学と教育学、双方の観点から学びを深める

日本語学は、言語の歴史やルール、理屈を探究する学問。教育学は、効果的な教え方を研究する学問です。本専攻ではその両方の授業を通して日本語の専門知識を幅広く学ぶことができ、日本語教員だけでなく、言葉を扱う機会が多いマスコミ業界など、多様な進路をめざせます。

大手前大学 国際日本学部 国際文化コース 日本語・日本語教育専攻の入試情報

大手前大学 国際日本学部 国際文化コース 日本語・日本語教育専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:第一生命保険(株)、兵庫県警、(株)JR西日本交通サービス、(株)ライフコーポレーション、(株)ケリングジャパン・グッチディビジョン、上新電機(株)、(株)ドンク、タリーズコーヒージャパン(株)、(株)マーキュリー

大手前大学 国際日本学部 国際文化コース 日本語・日本語教育専攻の問合せ先

大手前大学 国際日本学部 国際文化コース 日本語・日本語教育専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒662-8552 兵庫県西宮市御茶家所町6-42
0798-36-2532 アドミッションズ オフィス(直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。