大手前大学

  • 176人が検討中

映画・演劇専攻
2020年4月名称変更予定

兵庫

“感動伝達メディア”である映画・演劇の作り手として専門的に学び、作品づくりの基盤を養う

初年度納入金 129 万円(入学金27万円、授業料78万円、施設設備費24万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大手前大学 メディア・芸術学部 芸術コース 映画・演劇専攻 の特長

多彩な分野から自由に学び専攻を決める「レイトスペシャライゼーション」

入学してから1年後に所属学部の中から専攻を決定する「レイトスペシャライゼーション」を導入。自分の目標をしっかり決めてから専攻を選べるので安心して学ぶことができます。さらに、学部・学科の枠組を取り払い、さまざまな科目から学びたいテーマにそって、自由に選んで学べます。

社会で必要とされる人間力を養う

映画・演劇専攻では、映画・演劇という表現形式に関する知識を学ぶことで「人間力」を養います。卒業制作においては、企画制作・脚本・演出・キャスト・スタッフワークなど演劇作品上映に至る総てを学生自らの手で行い、チームワークの大切さを実感します。

映画や演劇、音楽など、4年間学んできたことの集大成として、舞台作品を上映する

映画・演劇ゼミに所属する学生は、4年間で学んだ映画や演劇、音楽の知識と一人ひとりの個性を活かし、最終的に1本の舞台作品の上映を行います。個人の表現力を磨くとともに、公演日という期限までにするべきことを判断し、実践することで、学生の自主性も高めます。

身体で考え身体で表現するワークショップを実施

演技やパフォーマンスのワークショップを設けており、身体によるさまざまな表現に挑戦。「控えめだった私が、積極的にコミュニケーションできるようになった」という学生の声が多く聞かれます。

演技の基礎はコミュニケーション!協調性とマナー、自信を身に付けます

兵庫県立ピッコロ劇団で活躍していた瀬口昌先生、プロならではの実践的な演技指導を行っています。さらに、演技を音楽・美術と関連づけて学ぶことにより、作品を通して自己の内面を伝える表現力を高めます。

大手前大学 メディア・芸術学部 芸術コース 映画・演劇専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)トーセ、東建コーポレーション(株)、日本エスリード(株)、近畿産業信用組合、神戸市教育委員会、(株)ガンバリオン、(株)シーマ

大手前大学 メディア・芸術学部 芸術コース 映画・演劇専攻の問合せ先

大手前大学 メディア・芸術学部 芸術コース 映画・演劇専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒662-8552 兵庫県西宮市御茶家所町6-42
0798-36-2532 アドミッションズ オフィス(直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。