東京家政大学

  • 870人が検討中

英語コミュニケーション学科

東京

英語によるコミュニケーション能力の習得を重視。さまざまな知識・技能を学習し、視野の広い総合力を持った人材を育成

募集人数 120
初年度納入金 138.25 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東京家政大学 人文学部 英語コミュニケーション学科の特長

国際化時代に対応できる英語力と、実社会で役立つ様々な知識・技能を身につける

カナダ・イギリスの提携大学から招いた講師による少人数制の授業で、英語を道具として使えるよう徹底して学び、英米文学、英語学、英語教育に関する理解を深めます。英語の実力養成のみにとどまらず、IT関係、旅行・観光関係、航空関係などの「+α」の科目も充実。社会に出て必要となる実践的な力を身につけます。

資格取得に対応した授業や、旅行・観光・航空関係の授業が充実

少人数教育の特色を生かした温かく細やかな指導を実施。英検やTOEIC(R) LISTENING AND READING TESTに対応した授業では、高得点をめざし着実に実力を高めるフォローがあります。また「観光事業演習」「観光英語」「航空接遇演習」など旅行会社やホテル、航空会社への就職にも役立つ知識が得られる授業も設置しています。

英語教諭や旅行・ホテル・航空業界など、英語を生かせる企業で活躍

卒業後は、語学力とパソコンやビジネスの知識を生かして、さまざまな企業で即戦力として活躍。ホテルや旅行会社、航空会社で旅行業務やフライトサービスの専門知識を生かしている人、教員免許を取得して中学・高校の教員になる人、近年では児童英語の指導者になる人もいます。

英語技能特別実践ルーム「REAL」では、くつろぎながらネイティブの先生と会話できる

英語技能特別実践ルームは、くつろいだ雰囲気の中、自由に英会話の練習ができる部屋です。昼休みなら常時、ネイティブの先生がいて、英語で会話ができます。また、英語のビデオやパソコンの英会話教材で練習することも可能。仲間と情報交換をしたり、お弁当を食べながら先生とお喋りできる憩いの場所にもなっています。

10カ国16大学と提携、多くの学生が海外生活を体験

オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アメリカ、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、韓国、台湾の10カ国・地域16大学と提携し、2週間~10ヶ月まで様々な留学プログラムを実施。所定の成績を修めた方は学年/学科により単位修得が可能です。また国内での英語研修や英語学習サポート・国際交流行事も行っています。

東京家政大学 人文学部 英語コミュニケーション学科の問合せ先

東京家政大学 人文学部 英語コミュニケーション学科お問い合わせはこちらへ

〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1
TEL 03-3961-5228 アドミッションセンター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。