国際キャリア学科

神奈川

全ての授業を英語で実施。急変するグローバル社会において、21世紀の国際社会で輝く人材を育成します

募集人数 55
初年度納入金 150.04 万円(2020年4月入学者 ※9月入学は84万8350円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

明治学院大学 国際学部 国際キャリア学科の特長

世界を理解し国際社会に貢献できる、洞察力・コミュニケーション能力・判断力・実行力を習得

グローバル化した現代社会に対する深い洞察力と、英語による高度な異文化コミュニケーション能力を修得。少人数制で双方向型教育を追求します。深い国際体験による学習機会の提供により、総合的な判断力・実行力を兼ね備えた国際人の育成を目指します。

全授業を英語で実施。英語力強化のためのプログラムも用意

入学時点での英語力の差を補うために徹底した英語教育を行っています。最初の1年半で世界のどの大学でも本格的な専門教育を受けることができる基礎力を身につけます。少人数かつ双方向型の授業も特長です。2年次には教員と相談しながら3年間の学修計画を立て、自分の将来について意識を高めます。

少人数のInteractive learning(双方向学習)を通して実践的な知識・能力を身につけます

1年次からSeminar(演習)において、教員と情報やアイデア、意見を交換しながら学習能力を高め、専門知識を深めます。「Field Study Seminar」では、1~2週間かけてフィールドスタディを実践。それぞれのテーマのもと、文化史跡の見学、演劇鑑賞などを行います。

国際問題や異文化を理解するとともに将来の進路や職業イメージも養う、国際インターンシップ

グローバルな視点や思考能力を養うため、1年間の長期留学や3~6ヶ月間のインターンシップ(実務研修・就業体験)を強く推奨しています。インターンシップ先は国内外のNGO・NPO などの各種組織や国際機関、教育機関、企業の国際部門など。国際社会の諸問題や異文化を理解し、キャリアを意識できる機会を多く提供しています。

ダブル・ディグリー・プログラム(二重学位制度)や、その他充実した留学制度

カリフォルニア大学、サイモンフレーザー大学、マンチェスター大学など、アメリカやヨーロッパを中心とした協定大学への長期留学(1年)が可能。また、サンフランシスコ州立大学との協定による「ダブル・ディグリー・プログラム」で、就学期間4.5~5年間を目安に、アメリカと日本の2ヶ国の大学の学士号取得をめざせます。

自己推薦AO入試は9月入学も可能

自己推薦AO入試は、(A)と(B)の2種類があります。(A)は海外に居住している受験生が対象。(B)は国内の高校生が対象で、出願資格に語学力を要します。帰国学生、海外からの留学生、インターナショナルスクール出身者など、国際色豊かな幅広い層の受験生を想定。必要な条件を満たせば4月入学のほか、9月入学も可能です。

明治学院大学 国際学部 国際キャリア学科の入試情報

明治学院大学 国際学部 国際キャリア学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日本航空、全日本空輸、JTBグループ、エイチ・アイ・エス、星野リゾート、帝国ホテル、みずほフィナンシャルグループ、第一生命保険、住友生命保険、損害保険ジャパン日本興亜、みずほ証券、三菱電機、小糸製作所、清水建設、スズキ、バンダイ、ユニ・チャーム、三越伊勢丹、ソフトバンク、時事通信社、船井総研ホールディングス、西村あさひ法律事務所、ソフトバンク、楽天、横浜市役所

明治学院大学 国際学部 国際キャリア学科の問合せ先

明治学院大学 国際学部 国際キャリア学科お問い合わせはこちらへ

〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37
入学インフォメーション TEL03-5421-5151

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。