英文学科

東京・神奈川

150年を超える英語教育。英語圏の文学、「英語」という言語の研究を通し、文化や価値観の多様性を理解する

募集人数 225
初年度納入金 126.62 万円(2020年4月入学者)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

明治学院大学 文学部 英文学科の特長

4年間で英語を究める。「聴く・話す・読む・書く」のスキルを磨く

1・2年次には英語関連基礎および発展科目群で専門性を徐々に深め、3・4年次には英語運用能力をさらに高めるために、「スピーチ」「ディベート」「ディスカッション」などを幅広く扱った科目を数多く開講。「翻訳技法」「通訳技法」など実践的科目も充実しています。

3年次からの専門コース 【イギリス文学・アメリカ文学】

2つの文学系のコースでは、作品に密着した文学研究と文化・地域研究が相互補完的な関係に置かれ、より深い理解を目指します。“文学”の枠組みにとどまることなく、広く英語圏の演劇、音楽、映像、歴史、社会問題など、グローカルな地域研究も含めたさまざまな文化的側面から多角的に考察します。

3年次からの専門コース 【英語学】

英語学は明学ならではの伝統ある学問分野。英語という言葉の仕組み(英語学・言語学)や英語を教える方法論(英語教育学)を学べます。音声、文法、意味の研究を主とした範囲の言語研究にとどまらず、言語習得や言語使用の側面からも先端的な研究分野に触れ、ことばと人間について深く研究できます。

外国人教員による授業で生きた英語を修得。異文化コミュニケーション力を育む

ネイティブの教員は約30名。英語での授業は36%にも上ります。オンライン英語プログラムやオーストラリアの大学とのビデオ会議形式の授業なども実施。少人数制クラスで「英語”を”勉強する」だけではなく、「英語”で”勉強する」。論点の把握や説得方法、思考力を英語で高め、英語で意見を伝える力を培います。

運輸・旅行・ホテルなどのサービス業への就職が多数。中高の英語教員も数多く輩出

英文学科の就職の特色としてエアライン・旅行・ホテル・商社の業界に就職している人が多いことがあげられます。また、卒業生による「英語教員の会」も構成されており、中高の英語教員とのネットワークも充実。現在多くの卒業生が、日本各地での英語教育の現場で、次世代を担うグローバル人材の育成に携わっています。

協定大学は80校(2020年3月現在)。1年間の長期留学も1ヶ月の短期留学も可能

アメリカ、カナダ、フランスなどの欧米諸国から韓国、タイなどのアジア各国まで世界21の国と地域の80校の大学と協定を結んでいます。また、留学とインターンシップをあわせた海外インターンシップへの参加も奨励しています。長期留学では留学先の授業料が免除されるため、費用の面でも安心です。

明治学院大学 文学部 英文学科の入試情報

明治学院大学 文学部 英文学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日本航空、全日本空輸、シンガポール航空、東日本旅客鉄道、エイチ・アイ・エス、星野リゾート、ホテルオークラ東京、三菱UFJ銀行、三井住友信託銀行、日本生命保険、明治安田生命保険、損害保険ジャパン日本興亜、あいおいニッセイ同和損害保険、野村證券、日本郵便、ラルフローレン、コーセー、アシックスジャパン、日本製鉄、毎日新聞社、小学館集英社プロダクション、楽天、キヤノンマーケティングジャパン、神奈川県庁、東京都教育委員会、神奈川県教育委員会

明治学院大学 文学部 英文学科の問合せ先

明治学院大学 文学部 英文学科お問い合わせはこちらへ

〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37
入学インフォメーション TEL03-5421-5151

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。