心理学科

東京・神奈川

心理学の5つの領域を4年間で学び、“人と社会との関わりを重視した心理学”に基づく分析力・実践力のある人材を育成。

募集人数 175
初年度納入金 134.42 万円(2020年4月入学者)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

明治学院大学 心理学部 心理学科の特長

「心理学に基づく分析力・実践力」を修得

こころの仕組みやメカニズムの科学的解明と共に、“人と社会との関わりを重視した実践的な心理学”が本学科の特徴。複雑化する社会のなかでどのような人・状況にも対応できる「心理学に基づく分析力・実践力」を身につけます。身につけた心理学の知識や研究方法を糧に、社会貢献に活かす卒業生を数多く輩出しています。

理論から応用まで。一貫した少人数教育

少人数クラスによる演習科目を1年次より開講し、その後も4年次まで演習や実験・実習科目により、実践的な心理学を習得。1年次は「心理学研究法」などの基礎科目を通じて心を解明する基礎力を、2年次からは基礎科目、専門科目で学びを深めると共に、演習科目で実験・調査を実施し、こころを科学的にとらえる方法を学びます。

基礎領域と臨床領域、心理学のあらゆる領域を学ぶ

4年間を通して【知覚心理・学習心理学】【生理心理・比較心理学】【教育心理・発達心理学】【臨床心理・人格心理学】【社会心理・産業・組織心理学】の5つの専門領域から豊富な知識を学びます。専門科目は自由に選択でき、実習科目と併せてさらに学びを深めます。※2年次秋学期から一部専門科目が白金キャンパスで履修可能

留学や国際交流も視野に入れた英語教育

心理学における先進的な海外の文献や研究動向を理解するために心理学関連の英語講読の授業や異文化間の心理学を理解する授業を開講。積極的に海外で学びたい学生のサポートをしています。

国家資格「公認心理師」養成カリキュラムに完全対応

2018年4月以降入学者より国家資格「公認心理師」養成カリキュラムに完全対応。在学中に指定科目をすべて修め、卒業後に大学院で指定科目を修了する、または厚生労働省・文部科学省が指定する機関で指定された期間の実務経験を得ることで公認心理師国家試験の受験資格を得ることができます。

金融・保険業から心理支援職まで。臨床心理士を目指す大学院進学も可能

卒業後は、より専門性を高めるために大学院へ進学する者、心理学を活かしながら学校や福祉施設、一般企業に就職する者など多岐にわたります。本学大学院の「臨床心理学コース」は、臨床心理士養成のための第一種指定大学院となっており、指定されたカリキュラムを修めることで臨床心理士の受験資格が得られます。

明治学院大学 心理学部 心理学科の入試情報

明治学院大学 心理学部 心理学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:みずほフィナンシャルグループ、三井住友海上火災保険、東日本旅客鉄道、資生堂、財務省、宮内庁、東京都教育委員会、神奈川県教育委員会

明治学院大学 心理学部 心理学科の問合せ先

明治学院大学 心理学部 心理学科お問い合わせはこちらへ

〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37
入学インフォメーション TEL03-5421-5151

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。