京都産業大学

  • 1,780人が検討中

現代社会学部

京都

社会を「研究」するだけでなく、実際に「変えていく」次世代型リーダーに

募集人数:450

学科・コース名 募集人数
現代社会学科 300
健康スポーツ社会学科 150

京都産業大学 現代社会学部の特長

現代社会学科 地域社会学コース

現代の日本は、地域の高齢化と人口の都市部集中が大きな問題となっています。地域社会学コースでは、「自分たちの住む地域を自分たちで創造する」学びを展開。地域の課題や特色を理解するだけではなく、現場となる地域を実際に訪れることを大切にしています。その上で自分の目で地域の潜在能力を探し、地域づくりにどう活かすかを考察します。

現代社会学科 人間社会学コース

現代は多様な選択肢を認める社会に向かっていますが、自由な生き方を選べる一方で、少子化、教育格差など解決すべき問題が数多くあるのも事実です。人間社会学コースでは、働き方・ジェンダー・家族・教育といったテーマを学修。一人ひとりが他者を尊重しながら、「自分らしく生きることができる」社会づくりへの解決策を提示し、行動できる人材を育成します。

現代社会学科 メディア社会学コース

メディア社会学コースでは、メディアごとの文化的特性を理解しながら、社会学の見地から人々を大きく動かすメディア・コミュニケーションについて学びます。その上で、情報発信やメディアに関わる課題の解決に取り組み、マスコミや広告代理店などメディアに関わる仕事で活躍するための力を修得します。

健康スポーツ社会学科

スポーツ社会学をはじめとする社会学と、スポーツ運動学などの健康スポーツ科学の学びを融合し、活力ある社会づくりに挑む次世代型リーダーを育成。また、2021年4月の入学定員の増員に対応し、教育課程も充実します。「スポーツ実習」「スポーツ指導演習」「スポーツ哲学・倫理」等の科目が新たに開講される予定です。

神山STYLEリーダーシップ論

企業や自治体などで活躍するリーダーを招き、多彩なリーダー像を学修。直接言葉を交わし、意見を交え、自分の資質を磨きます。

健康スポーツ科学概論

運動生理学、栄養学、運動処方概論などを織り交ぜ、現代社会におけるスポーツの役割・重要性を科学的に考察します。

現代社会学部の特色

現代社会学部は2学科で構成。「現代社会学科」には地域社会学コース・人間社会学コース・メディア社会学コースの3コースを設置し、それぞれの専門分野に応じた学修に取り組み学びを深めます。 「健康スポーツ社会学科」では、スポーツや健康に関する専門知識や技能はもちろん、スポーツが人間や社会に及ぼす影響についても考察します。

京都産業大学 現代社会学部の入試情報

京都産業大学 現代社会学部の問合せ先

京都産業大学 現代社会学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒603-8555 京都府京都市北区上賀茂本山
075-705-1437 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。