京都産業大学

  • 1,750人が検討中

健康スポーツ社会学科

京都

健康問題や地域活性化などの社会が抱える課題を、スポーツの視点から解決できる次世代型リーダーを育成する

募集人数 150
初年度納入金 115.55 万円(※分納制)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

京都産業大学 現代社会学部 健康スポーツ社会学科の特長

スポーツが持つ価値を探り、健康で活力ある社会づくりに挑む

スポーツ社会学をはじめとする社会学と、スポーツ運動学などの健康スポーツ科学の学びを融合し、活力ある社会づくりに挑む次世代型リーダーを育成します。また、2021年4月の入学定員を増員し、教育課程も充実します。

地域活動の現状を理解し、市民や行政との連携を探る「地域社会と健康」

コミュニティ・エンパワメント、住民参加型地域づくり活動などの理論や方法論を理解するとともに、地域資源を活用したヘルスツーリズム、スポーツツーリズム、市民参加型健康イベントなどを取上げ、効果的な地域づくりのあり方について論じていきます。

トレーニングの目的や方法などを解説する「トレーニング論」

体力トレーニングの基本的知識から原理・原則、具体的方法、諸問題について考察。世代や性差に関わる体力の差異を比較検討したトレーニング方法、さらには高地・低酸素下のトレーニング、メンタルトレーニングなどについても講義します。

実際に地域社会の現場に赴き、課題解決に挑戦する「プロジェクト演習」

社会を変えていく力を高めるためには、知識だけでなく実践することが必要なため、社会の課題解決に挑戦する「プロジェクト演習」を開講。コース・学科の枠を超え、多彩な専門知識や技能を持つ仲間や教員と現実社会の課題解決に挑みます。国内外の6つのフィールドから1つを選択し、2年次から複数年にわたり取り組みます。

教員、公務員をはじめ、多様な業種・職種で、時代に対応する社会づくりの担い手として活躍

社会学の専門知識に加え、多様な学習機会を体験することで磨き上げた実践力を活かし、スポーツ指導者、福祉・医療関連企業、スポーツジャーナリスト、プレーヤーを支えるスポーツ関連企業など、多種多様な業種・職種での幅広い活躍が可能です。また、資格を取得すれば教員や公務員として活躍することもできます。

健康とスポーツ、2つの視点で活用する最先端の専門施設・設備

筋機能解析装置や三次元動作解析装置などを用いて呼吸や代謝、筋力、動作などを計測し、健康のために効果的な運動法や、スポーツにおいてパフォーマンスを向上させる方法を研究します。また、スポーツや運動を行ったときの人間の身体メカニズムを科学的に分析するための各実験室やトレーニングルームも設置しています。

京都産業大学 現代社会学部 健康スポーツ社会学科の入試情報

京都産業大学 現代社会学部 健康スポーツ社会学科の問合せ先

京都産業大学 現代社会学部 健康スポーツ社会学科お問い合わせはこちらへ

〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL075-705-1437(入学センター)
info-adm@star.kyoto-su.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。