政治学科

東京

市民の政治学を学び、現代社会を深い次元から考察できる人材を育成します。

募集人数 389
初年度納入金 129.73 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

中央大学 法学部 政治学科の特長

基本に戻り、新しい世界を構想する政治学科

政治とは社会の多様な利害や価値を調整・統合することです。政治は政治家や公務員に関わる領域に限定されるものではなく、市民一人ひとりの身近な問題から、地球社会の問題まで広い領域に及びます。政治学科では、新しい視点から21世紀の政治社会のあり方を考えていく科目を多数設置しています。

キャリアデザイン(将来設計)に応じてコースを選択し、集中的に学びます

公務員をめざす人には、法と政策との関係について学べる「公共政策コース」と「地域創造コース」、国際公務員や国際的な仕事に就きたい人には、国際政治や国際法を学べる「国際政治コース」、ジャーナリストをめざす人には、政治や社会とコミュニケーションとの関係について学べる「メディア政治コース」があります。

「第一線で活躍する実務家による授業」で将来をイメージ

法曹、公務員、外交官、企業人として現役で活躍している実務家の講義が豊富です。それぞれの職業の魅力や問題点などを第一線にいる人々から聞くことで、その職業のイメージや大学で学ぶ意義が明確になり、将来のキャリアデザインにも役立ちます。

少人数クラス重視、理論と実践の融合をめざす双方向型カリキュラムがここにあります

導入演習、政治学基礎演習、基礎演習、専門演習と入学から卒業まで少人数の演習科目を学べます。特に3年次から学ぶ専門演習は、毎年100程度の講座が開講されており、専門分野について幅広い領域から選択が可能となっています。担当教員と充実したやりとりを通じて、問題意識の深化や表現能力を磨くことができます。

金融、製造、サービス業から、公務員、ジャーナリスト、政界まで

卒業生が活躍している分野は、金融、保険、製造、流通、サービス業といった民間企業が主。ほかには公務員、ジャーナリスト、教員、研究者など幅広い分野で活躍していて、政界へも多くの先輩が進出しています。

アクティブな学生を応援する「やる気応援奨学金」

学生がおこなう国内外のさまざまな活動を支援する奨学金が「やる気応援奨学金」です。活動分野・目的に応じ5分野に分かれており、多くの学生が受給しています。この奨学金は、学生自ら情報収集し、計画立案、プレゼンの結果、採用を決定しており、学生の実行能力も養うことができるものとなっています。

中央大学 法学部 政治学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:三菱UFJ銀行、経済産業省、厚生労働省、西日本鉄道、全日本空輸、総務省、東京都庁、日本放送協会、讀賣テレビ放送

中央大学 法学部 政治学科の問合せ先

中央大学 法学部 政治学科お問い合わせはこちらへ

〒192-0393 東京都八王子市東中野742‐1
入学センターTEL042-674-2144

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。