国際経営学科

東京

国際ビジネスの舞台で活躍できる実践知を備えたグローバルビジネスリーダーに求められる素養を身に付けます。

募集人数 300
初年度納入金 146.5 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

中央大学 国際経営学部 国際経営学科の特長

経営学・経済学の知識とグローバルなコミュニケーションスキルを体系的に学ぶ

国際経営学部での学びは、経営戦略やマーケティング、財務、人的資源等の企業経営に関すること、国際経済や産業経済、公共経済等グローバル経済に関することに加え、異文化理解の国際地域研究や、ビッグデータの時代に必要な情報を収集し分析する情報統計、さらには外国語運用能力を高めるといった幅広い分野になります。

設置科目の7割以上が外国語(主に英語)で開講

必修科目や多くの科目を外国語(主に英語)で開講し、世界の最先端の経営学や経済学をそのまま学ぶというグローバル・スタンダードな学びを提供します。専門科目を英語で学ぶことで、グローバル人材を育成するという、国際教養系の学部とは一味違う取り組みです。

経営学と経済学に加え、国際地域研究までも学べる広範囲な専門科目

1年次、2年次で経営学や経済学を基礎とした関連科目である国際経営スタンダード科目群を学修し、さらに、異文化を理解するために1年次から国際地域研究科目群を学修します。2年次からは、経営学や経済学の発展・応用科目である企業経営科目群、グローバル経済科目群の学修により、専門性を深めていきます。

幅広い教養を身に付け、情報を収集し分析する能力を兼ね備えたスペシャリストに

グローバルコミュニケーションにおいて土台となるように、幅広く深い教養を身に付けて豊かな人間性を涵養させるため、自然科学、社会科学、人文科学といった科目選択ができ、国際社会における無限の情報を収集、分析する能力を養うために経営統計、経営数学、情報科学といった体系だった科目を設置しています。

丁寧な授業運営とサポート体制の充実、全学年で必修のゼミにより能動的な学生になる

学部のコア科目は、授業の中でフォローアップ(チュートリアル)を行う仕組みを導入。グループディスカッションやエクササイズ、ワークショップなどで理解を深めます。さらにはアカデミックサポートセンター(通称:ASC)でフォローも可能。また、初年次からの必修ゼミで、研究やプレゼンといった社会に役立つ力を養います。

1年次に海外短期留学を必修化

1年次の夏休みに3~4週間かけて、海外協定校(10校程度)に分かれて留学します。留学先では語学研修に加え、ビジネスに関する講義やディスカッション、企業訪問等を予定しており、早期から海外の企業活動や異文化に触れ、語学と国際経営学の学修意欲を向上させ、コミュニケーション力、自己管理力、異文化適用力を養います。

中央大学 国際経営学部 国際経営学科の問合せ先

中央大学 国際経営学部 国際経営学科お問い合わせはこちらへ

〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1
入学センターTEL042-674-2144

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。