東京農業大学

  • 1,289人が検討中

動物科学科

神奈川

動物生命科学の追究と生産科学への貢献をめざして

募集人数 140
初年度納入金 154.34 万円(第1回73万3400円 第2回81万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東京農業大学 農学部 動物科学科の特長

動物生命科学の追究と生産科学への貢献

動物の生命現象や機能を理解することによりその制御を追求する生命・制御分野と動物の行動と生産性を追求する機能・生産分野の2領域を包含し、これらの特性を活かした応用技術開発をめざします。生命の尊厳や倫理を学び、生命科学関連および良質で安全な食料を生産する生産科学領域で活躍できる人材を育成します。

動物科学の基礎から専門領域まで

本学科は、動物の生命・制御科学と機能・生産科学を学ぶにあたり、生命の尊厳を重んじる姿勢と高い倫理観を醸成させるために動物の生殖、遺伝、生理、栄養、衛生、行動など、動物産業に関する専門的な知識と実践的な技能を修得させるための科目を配置しています。

農業全般の実習から専門の牧場実習、生命科学の基礎実験実習から応用実験実習

1年次は、農学部共通の農業実習(作物、果樹、花卉、稲作、ウシ、ブタ、家禽、動物園、植物園、食品加工実習等)を伊勢原農場、棚沢圃場、富士農場、厚木キャンパス内外で毎週実施。2年次には牧場実習、動物科学実験実習、3年次は動物科学基礎実験実習、4年次には動物科学応用実験実習を実施しています。

予想される研究テーマ例

●動物生殖学研究室:動物の生殖制御機構の解明
●動物遺伝学研究室:ゲノム解析による動物の家畜化の究明
●動物生理学研究室:動物の健康遺伝子の探索
●動物栄養学研究室:代謝性疾患モデル動物の開発と利用
●動物衛生学研究室:動物の病気の予防に関する研究
●動物行動学研究室:人と動物の関係に関する動物行動学的研究

予想される進路

大学院、生命科学および基礎医学系研究職、製造業・食品系研究職、胚培養士、動物園、ペット産業、畜産業、観光牧場、公務員、教員

関連産業への後押し

家畜人工授精師に関する講習会を受講し、所定の試験に合格することで、資格が得られます。高校理科・農業、中学理科や司書、学芸員の資格取得も可能です。

東京農業大学 農学部 動物科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日本ホワイトファーム、フリーデン、別海町酪農研修牧場、カスミ、コメリ、セブン-イレブン・ジャパン、スターゼン、雪印メグミルク、山崎製パン、第一屋製パン、ピックルスコーポレーション、農研機構、すかいらーくホールディングス、一般社団法人農山漁村文化協会、公益社団法人日本食肉格付協会、キヤノンITソリューションズ、DTS、プロシップ、ボードルア

東京農業大学 農学部 動物科学科の問合せ先

東京農業大学 農学部 動物科学科お問い合わせはこちらへ

〒243-0034 神奈川県厚木市船子1737
TEL 046-247-4433

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。