比較文化学科

神奈川

異文化を学び、生まれ育った地域の価値を再発見し、国際的な視野を持って活躍する「真の国際人」を育成します

募集人数 138
初年度納入金 132.5 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

関東学院大学 国際文化学部 比較文化学科の特長

日本と世界を学び、「異文化リテラシー(異文化を理解し応用する実践力)」を身につけます

日本とアジア・欧米の言語・文化・歴史・生活・思想を比較しながら学ぶことにより、多様な文化を理解するとともに、日本を改めて捉え直していきます。多文化共生社会のクリエイターとなることを目標にして、自国理解、外国語能力、地域研究力の「三つの力」を充分鍛え、国内外で異文化交流に積極的に貢献していきます。

教養とことばによるコミュニケーション力を身につけ、世界に飛び出して学びます

少人数教育に力点を置いて多様な科目を設置。「ワールドスタディ」「日本文化探訪」は実際に現地に足を運んで学ぶ学科独自のプログラム。英語、中国語、韓国・朝鮮語、ドイツ語、フランス語、スペイン語の選択科目やTOEFL iBT(R)テスト、TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST対応科目、地域連携科目、観光系科目も設置。

神奈川県の歴史文化や観光地について学ぶ「神奈川観光文化論」「映画と神奈川・横浜」

大学のキャンパスがある神奈川県は、横浜や鎌倉、小田原といった歴史の深い地域から、川崎など産業が発達している地域など多様性に富んでいます。そんな神奈川の地に関する歴史、文化、産業、観光などについてさまざまな視点から包括的に学修し、ガイドとしてのマナーを含む、ホスピタリティについても学んでいきます。

『西鶴諸国ばなし』を読む

『西鶴諸国ばなし』の序文で「人はばけもの、世にない物はなし」とありますが、これについてどう思うか、作品を読み進めながら、『西鶴諸国ばなし』の特質(わかりやすく言えば面白さ)について考えていきます。適切な現代語訳がつけられるように、当時の文化や作品の背景についての知識を深めます。

語学力・情報処理能力・異文化リテラシーを活かして、国内外で活躍

異文化への理解力、外国語能力、情報処理能力を活かして、多文化共生社会(異なった文化的背景を持つ人々とともに暮らす社会)のクリエイターとして、国内外で活躍することが考えられます。海外との取引を行う企業やNGO関連など、日本と世界をつなぐ役割、また地域社会のリーダーとしての役割が期待されています。

留学しても4年間での卒業が可能。セメスター制の導入で、より留学しやすい体制を整備

アメリカ、イギリス、オーストラリア、中国など11ヵ国で、長期留学(4ヵ月~10ヵ月)から語学研修(3~4週間)まで多彩なプログラムを用意。語学力アップのための対策講座、国際交流奨学金など留学のサポート体制も整っています。また、論文大会で入賞すると参加できる学部独自の海外研修・国際交流も実施しています。

関東学院大学 国際文化学部 比較文化学科の入試情報

関東学院大学 国際文化学部 比較文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:旅行関連企業、国際機関、外資系企業、民間企業(国際部門)、教員(中学・高校)、日本語教員、博物館・美術館学芸員、金融業、サービス業、学習塾、公立図書館司書、国家・地方公務員

関東学院大学 国際文化学部 比較文化学科の問合せ先

関東学院大学 国際文化学部 比較文化学科お問い合わせはこちらへ

〒236-8501 神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1
TEL045-786-7019(アドミッションズセンター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。