神奈川大学

  • 2,514人が検討中

国際日本学部
2020年4月開設

神奈川

日本を知り、世界を知り、その架け橋となって日本文化を世界に発信する


学科・コース名 募集人数
国際文化交流学科
2020年4月開設
170
歴史民俗学科
2020年4月開設
70
日本文化学科
2020年4月開設
60

神奈川大学 国際日本学部の特長

国際文化交流学科

〈異文化理解〉〈日本文化の発信〉〈外国語の運用能力〉の3つの力を総合的に磨きます。英語に加え、7つの地域言語(ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、中国語、韓国語)を選択できるほか、留学や学内での国際交流など、充実した学修環境を用意。また、2年次から4つの分野に分かれて学べます。「地域と日本・日本と世界を文化交流とコミュニケーションでつなぐ力」を育成します。

日本文化学科

日本文化を興味の出発点として、世界へ視野を広げていきます。身のまわりにある日本文化をあしもとから問い直し、日本語や日本文学をはじめとした日本文化の本質を追究。また、それらを国際的、歴史的、民俗的な視点からとらえるために、国際文化交流学科・歴史民俗学科との共通科目を通じて、総合的な学びを展開します。さまざまなアート体験を積むフィールドワークも積極的に行います。

歴史民俗学科

地域振興・街おこし、さらには、地域の歴史文化の継承・保存や活用などを実現できる人材を育成します。横浜にいながら地方文化を研究対象とし、歴史学と民俗学をあわせて学び、その活用や実践である「文化創生」までをカバーする点が大きな特徴。現場を歩き、地域の人々の暮らしや資料に触れるフィールドワークなど“体験的な学び”を重視し、“実学”としての歴史文化を学びます。

留学・語学研修プログラム

英語圏をはじめとする30以上の国と地域に協定校・提携校があり、多彩な留学・語学研修プログラムを用意しています。給付型の「海外活動支援奨学金」で経済面をサポート。また、海外の現地企業・各種団体、日本企業の現地法人で就業体験ができる海外インターンシップも充実しています。

国際日本学部

2020年4月、新たに設置構想中の国際日本学部では、世界・日本・地域の架け橋となり国際社会に貢献できるグローバル人材を育成します。世界と日本をより深く・広く理解するための学びが3つの学科で展開されます。

横浜みなとみらいの新キャンパス

2021年4月、横浜みなとみらいに新キャンパスが誕生します。国際日本学部を含めたグローバル系の3学部が集結する予定です。

新国際学生寮(仮称)

2019年4月、日本人学生と外国人留学生が共に生活する新国際学生寮を開設します。国内に居ながら日常生活の中で互いに異文化を理解し、国際感覚を磨くことができます。

神奈川大学 国際日本学部の入試情報

神奈川大学 国際日本学部の問合せ先

神奈川大学 国際日本学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
045-481-5857 (入試センター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。