大東文化大学

  • 1,236人が検討中

書道学科

埼玉・東京

書の伝統を未来へ。学問として「書」を究め、芸術として「書」を高める

募集人数 60
初年度納入金 144.09 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大東文化大学 文学部 書道学科の特長

歴史観と現代的視点を養い、書学と書作を並行して学ぶ

「書」の歴史を尊重するとともに、現代における「書」を社会的・学際的に学び、その伝統を未来に継承する力を養います。また、歴史、理論、鑑賞法に精通する「書学」と、芸術表現を追求する「書作」を並行して学び、「書」に対する広い視野を養います。

書学と書作を並行して学習し、書に対する広い視野を養成

1年次は必修で各書体の実技授業が行なわれ、書の基本とともに選択授業で美術教育や中国文学史など、書を多角的に学びます。2年次からは専門分野を探り、3年次には作品制作演習によって想像力や表現力を深く広げながら、4年次の卒業制作や卒業論文につなげます。

研究テーマ一覧<1>

【書作演習】漢字作品制作演習―楷書・行書・草書・篆書・隷書による作品制作/仮名作品制作演習―かな古典に根ざした創作作品制作/漢字仮名交じり作品制作演習―古典のイメージを活かした現代の書の試み/篆刻作品制作演習―造形の把握と篆刻表現の獲得

研究テーマ一覧<2>

【書学演習】仮名の古筆/書跡文化財/「美」「芸術」の本質と日本人の美意識/中国の書の変遷と発達の過程/日本書道の特質と変遷

学生と教員の交流も多く、卒業後は多くの先輩が活躍

学生約60名に対して専任教員数が12名と多く、学生と教員の交流が活発なことから、学生は教員へ厚い信頼を寄せています。学生同士も書の制作を通し意見交換を積極的に行うなど和やかな雰囲気。本学科独自の行事も多く、密度の濃い4年間を過ごせます。卒業生は高視聴率ドラマの題字を書く等、多くの著名人を輩出しています。

国内外の研修は参加希望者多数

2年次には京都・奈良で寺院や博物館を訪ねる研修を行い、3年次にはカリキュラムの一つとして「書道文化演習2(海外)」を開講しています。この科目は、中国や台湾等の書道の伝統文化を有する国・地域へ出かけ、現地で書道文化を含めた中国文化や台湾文化に触れることで見聞を高め、視野を広げることを目的としています。

大東文化大学 文学部 書道学科の入試情報

大東文化大学 文学部 書道学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ゴディバジャパン、東日本旅客鉄道、ロクシタンジャポン、市役所、教員、ヤオコー、大本山成田山 新勝寺、学校法人文理開成学園 文理開成高等学校、埼玉ひびきの農業協同組合、わらべや日洋

大東文化大学 文学部 書道学科の問合せ先

大東文化大学 文学部 書道学科お問い合わせはこちらへ

〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1
入試広報課 TEL:03-5399-7800
nyushi@ic.daito.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。