東京都立大学

  • 3,492人が検討中

知能機械コース

東京

人との共生を図り、社会に幸福をもたらす技術の発展をめざして。

初年度納入金 80.28 万円(東京都民は66万1800円 内訳/入学金28万2000円 [東京都民はこの半額]、授業料52万800円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東京都立大学 システムデザイン学部 機械システム工学科 知能機械コース の特長

機械工学や機械システムの分野を、横断的に学習・研究

知能機械システムの開発には機械工学を軸とした広範な知識と、分野横断的な視野が不可欠です。本コースでは機械工学の基礎と機械システムに共通する学問を学ぶとともに、制御理論、システム設計、ロボット開発などの分野を横断的に学修。専門性を高めつつ、横断的・俯瞰的な視野を培うことができる科目群を備えています。

学んだ知識を応用し、知能機械システムを創出できる人材を育成

「機械制御・知能化システム」「サービス情報・ロボット工学」に関連する学問領域の基礎、および機械システムに共通する学問を学ぶとともに、関連する広範な専門分野について学びます。多分野の知見を応用し、新たな可能性を創出できる人材の育成を目指します。

「想像と創造」「思考と試行」で歩行ロボットを製作。成果はロボットコンテストで披露!

『創造的ロボティクス演習』では、3~4人のチームで歩行ロボットを製作。目論見どおりにいかないことの問題点を洗い出し、解決するために論理的な思考を重ねる授業は、1.設計方法、2.計測と制御の基礎、3.プログラミングの基礎、4.遠隔操作のためのインタフェースなど、ロボット開発に必要なあらゆる要素が詰まっています。

暮らしやすい社会の構築に貢献できる、創造性豊かな人材を育てる

安全・安心で持続可能な社会を構築し、高レベルな健康維持および医療支援を実現するために、新時代に対応した機械システムの開発が求められています。本コースでは多様な学問領域の基礎を教育することにより、理想的な社会の構築に貢献する機械システムを創り出すことのできる、創造性豊かな人材を育成します。

東京都立大学 システムデザイン学部 機械システム工学科 知能機械コースの入試情報

入試一覧

東京都立大学 システムデザイン学部 機械システム工学科 知能機械コースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:本田技研工業、SUBARU、日産テクノ、オリンパス、ダイキン工業、シャープ、SMC、NTTコムウェア、オープンハウス、クリエイション、スカパーJSAT、ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ、大和証券グループ、ディ・コンプレックス、デンソートリム、東芝メモリ、豊田自動織機、ナブテスコ、日本国土開発、日本シューター、日本電産、三井金属エンジニアリング、三井造船、明電舎、LIXIL、リベル・エンタテインメント、ルネサス エレクトロニクス、YSK e-com 、茨城県、横浜市役所

東京都立大学 システムデザイン学部 機械システム工学科 知能機械コースの問合せ先

東京都立大学 システムデザイン学部 機械システム工学科 知能機械コースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒191-0065 東京都日野市旭が丘6-6
TEL042-585-8606

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。