東京都立大学

  • 6,758人が検討中

建築学科

東京

安全・快適な都市環境の実現・改善に、建築学と都市的視点からアプローチ。

募集人数 50
初年度納入金 80.28 万円(東京都民は66万1800円 内訳/入学金28万2000円 [東京都民はこの半額]、授業料52万800円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東京都立大学 都市環境学部 建築学科の特長

都市環境と向き合い、建築や都市が抱える課題を解決する力を養う

都市空間は、建築の集合体であると同時に、安全・快適で美しいことはもちろん、自然や環境、歴史や文化などと共生して創り出さなければなりません。単体としての建築物だけでなく、都市空間を含めた都市環境全体について考え、多彩な教員により、建築や都市が抱える課題を解決するための独自の教育を展開します。

講義科目と演習・実験科目を通して、建築都市に関わる幅広い知識を体系的に修得

科目には講義科目と演習・実験科目があり、講義科目では基礎から応用へのスムーズな展開だけでなく、各分野間の関連性にも配慮した内容となっています。演習・実験科目では、充実した学内施設を使った実験や、超高層ビルなど最新の建築見学や伝統的な木造住宅市街地の街歩きなど、特色あるカリキュラムが用意されています。

熱・空気・光・音・水といった建築環境への理解を深める『建築環境実験』

建築内外の環境に関わる実験・測定演習、計算演習に取り組みます。テーマは「熱環境」「空気環境」「光環境」「音環境」「自由課題」の5つ。各テーマについて具体的な課題をグループごとに学生主体で設定し、実験を企画します。レポートは学生各自でまとめ、優れたレポートを提出した学生はプレゼンテーションも行います。

美しくて快適、安全な建築が集まる都市空間を作るため、大都市東京を教室として学ぶ

建築全般の幅広い知識と技術を持ち、東京をはじめとする大都市の建築的諸問題に積極的に取り組む建築家、都市設計家、技術者などの職業専門家、そして教育・研究者としてものづくりに携わる多様な人たちとのコミュニケーションも巧みにこなせる人材を育成していきます。

東京都立大学 都市環境学部 建築学科の入試情報

入試一覧

東京都立大学 都市環境学部 建築学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:旭化成ホームズ、イズミシステム設計、大林組、オープンハウス、鹿島建設、ザイマックスアルファ、清水建設、大成建設、大誠都市開発、太平洋セメント、大和ハウス工業、大和ライフネクスト、東急設計コンサルタント、東京電力ホールディングス、東京都住宅供給公社、戸田建設、日本ヒューム、長谷工コーポレーション、三井ホーム、三菱UFJ銀行、レオパレス21、YKK AP、国土交通省(関東地方整備局)、東京都庁、東京都特別区、横浜市消防局

東京都立大学 都市環境学部 建築学科の問合せ先

東京都立大学 都市環境学部 建築学科お問い合わせはこちらへ

〒192-0397 東京都八王子市南大沢1-1
TEL 042-677-1111(代)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。