関西学院大学

  • 4,136人が検討中

都市政策学科

兵庫

市民、企業、行政が協動できる都市空間の提案・創造・運営をめざす

募集人数 130
初年度納入金 149.2 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

関西学院大学 総合政策学部 都市政策学科の特長

2021年4月、新カリキュラムを導入

「国際性」の伝統を進化させ、4学科すべてにおいて海外でのPBLやフィールドワークのプログラムを増強するとともに、国際協力をテーマにしたグローバルキャリアプログラム(GCaP)や全学開講の国連ユースボランティア、国際社会貢献活動などへの参加を促進して国際化を飛躍的に進めます。

市民、企業、行政が協動できる都市空間の創造をめざす

都市政策学科は活力にあふれるコミュニティを創造していくための都市政策(政策コンサルティング領域)と都市経営に必要な産業の活性化・国際化策(産業インキュベーション領域)に関する教育・研究を行います。

多彩な専門分野の教員が集結 都市空間のハード・ソフトを学べる

耐震構造や国内外の都市計画、都市環境解析の研究者はもちろん、一級建築士の資格を持つ教員などが指導にあたります。これら建築・土木に関連する分野の他にも、社会福祉や市民運動などの研究者、法曹人なども教員に加わり、都市空間のハード(建物・インフラ)からソフト(運営、生活)まで幅広く学ぶことが可能です。

地域活性化・ベンチャー企業の育成。地域に起業文化を根づかせる

OB・ OGの起業家と連携し「ベンチャービジネス演習」を開講。理系学部の協力のもと、地域の活力を支えるベンチャー起業家の育成と、その基盤となる起業文化を育む政策・制度設計をめざします。

建築学部との副専攻プログラムで一級建築士国家資格の受験資格を取得

2021年度のカリキュラム変更により、建築学部と総合政策学部の間で双方の分野を学べるメジャー・マイナー制度を導入予定。通常は建築系学部でなければ取得できない一級建築士<国>受験資格を得るためのプログラムを開講します。建築士として実務経験豊富な専任教員からきめ細かな指導を受けることができます。

関西学院大学 総合政策学部 都市政策学科の入試情報

関西学院大学 総合政策学部 都市政策学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:積水ハウス、大和ハウス工業、全日本空輸、ANA福岡空港、神戸新交通、日本アイ・ビー・エム、トランス・コスモス、星野リゾート、イオンリテール、ニトリ、アウトソーシングテクノロジー、日本郵便、三井住友信託銀行、みなと銀行、スズキ、国税専門官、大阪府、兵庫県教育委員会

関西学院大学 総合政策学部 都市政策学科の問合せ先

関西学院大学 総合政策学部 都市政策学科お問い合わせはこちらへ

〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
関西学院大学 入試課 (TEL:0798-54-6135)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。