立教大学

  • 8,485人が検討中

コミュニティ政策学科

埼玉

地域社会の生活を豊かにする「コミュニティ形成」に貢献する人材を育成し、人々が共に強く生きるための基盤を築く。

募集人数 154
初年度納入金 128.75 万円(入学金含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

立教大学 コミュニティ福祉学部 コミュニティ政策学科の特長

福祉社会を築くための多角的なアプローチを学ぶ

コミュニティを基盤として人権を尊重し、いのちのつながり、自発的な参加、居場所、を大切にし、より良い生活の実現を考えます。グローバル社会においては、貧富の差や難民といった問題がますます深刻化。それらを解決するため、地方政府、住民組織やNGO、NPO、社会的企業なども加えた多角的なアプローチを習得します。

3つの教育研究領域を柱としたカリキュラム構造

「コミュニティ政策学」「コミュニティ人間学」「コミュニティ形成学」のコミュニティの、3つの教育研究領域に配置された複数の科目で構成。コミュニティを創造するための効果的政策の開発と、その前提となる人間理解を探究できるように体系化されています。

国際NGO論:途上国で生活する貧困層の幸せを実現するために必要なこととは?

貧困や紛争の発生要因はどこにあるのでしょうか。子どもの労働はなぜこれほどまでにも深刻なのでしょうか。また、私たちの生活とどのように結びついているのでしょうか。講義では、国際規模での社会問題に焦点をあて、国際NGOによる草の根レベルでの活動と役割について学びます。

フィールドスタディ:途上国援助、子育て、復興支援など興味のある課題に実践的にチャレンジ

社会問題への気づきの視点を学び、フィールドでの関わりを通してテーマについての理解を深めます。春学期に文献・資料の準備作業を行い、夏季休暇などを使って現場で実践。秋学期には体験したことをレポートにまとめます。

公務員、自治体・NPO職員をはじめ、民間企業での活躍のニーズが高まっている

卒業後は国家公務員、地方公務員、地方自治体などを中心に活躍。また現代社会において、コミュニティを形成するための福祉視点へのニーズは高く、福祉関連会社や保険会社をはじめ、メーカー、商社など、多くの民間企業でも活躍しています。

社会調査士の資格を取得できるカリキュラムを設置

「社会調査士」は、大学で指定の科目を履修することで認定を受けられる資格であり、社会調査に関する基礎的な知識・技能を修得し、調査で得られたデータを分析し、さらにそれを政策として提案できる能力が求められます。コミュニティ政策学科では、「社会調査士」資格を取得できるカリキュラムを設置しています。

立教大学 コミュニティ福祉学部 コミュニティ政策学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:第一生命保険、東京都特別区、全日本空輸、三菱UFJ銀行、日本航空、日本郵便、NTTドコモ、東日本電信電話、ベネッセスタイルケア、アフラック

立教大学 コミュニティ福祉学部 コミュニティ政策学科の問合せ先

立教大学 コミュニティ福祉学部 コミュニティ政策学科お問い合わせはこちらへ

〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
TEL03-3985-2660

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。